ダイレクトフェリーズ
を選ぶ理由は?

世界各国3682本のルートと786港のフェリーを扱っています。

2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。

毎年1.2百万件を超える便を手配しています。

毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

イングランドへのフェリー

イングランド(England)には、9つの都市があり、それぞれが州、地区、特別区、町の順に分かれています。また、イングランドには様々な民族的出自を持つ5,300万人の人々が暮らしています。

首都ロンドンは、イギリスの金融、行政、法の中心地です。ロンドンにはあらゆる名所、公園や庭園、目を引く建築物や記念碑、歴史的建造物などがある世界を代表する観光地です。また、この街は、約1,300人の人々が暮らす、イギリスで最も人口密度の高い都市としても知られています。

島国であるイングランド(イギリス)には、国中に数々の港があるため、フェリーで簡単に訪れることができます。ポーツマス国際フェリー港は、ワイト島、チャンネル諸島、フランス、スペインと結ばれており、プリマスやニューヘイブンとフランス、スペイン、チャンネル諸島の間にも定期運航があります。

ドーバーには、世界で最も交通量の多いフェリー港があります。この港は、大陸ヨーロッパとアクセスの良いカレーやダンケルクから訪れる人々を、毎年1,600万人ほど受け入れています。英仏海峡を渡る大型のフェリーは、安価で高速な上に便数も多いため、二国間を移動するおすすめの方法です。また、利用料金が高いものの、より速く二国間を移動できるオプションには、英仏海峡トンネルがあります。

オランダやドイツから北海を渡りイングランドへ向かう場合は、フック・ファン・ホランドからハリッジへのルートがおすすめです。この便は季節を問わず、Stena Lineによる一日二回の運航があります。また、北イングランドへ行く場合は、アムステルダムからニューカッスル、ロッテルダムおよびゼーブルージュからハルへ向かう夜間のフェリーを利用できます。この夜行便では船内が充実したクルーズフェリーへ乗船するため、リラックスした快適な船旅を楽しむことができます。

アイリッシュ海を渡りイングランドへ向かう場合は、ダブリンおよびベルファストから出発するリバプール行きを利用できます。このルートの船旅は約8時間です。また、ウェールズやスコットランドへもフェリーの運航があります。ウェールズへ向かう場合は、アイルランドのダブリンおよびロスレアの港から出発すると、ホリーヘッド、フィッシュガード、ペンブロークに到着します。また、北アイルランドからスコットランドを訪れる場合は、ベルファストおよびラーンを出発し、ケイルンライアン、トルーンへ渡航します。どのルートのフェリーを選択しても、設備の充実した近代的な船舶へ乗船することができます。

続きを読む 続きを閉じる

人気のフェリー会社

  • P&O Ferries
    • 料金を見る
  • DFDS Seaways
    • 料金を見る
  • Eurotunnel
    • 料金を見る
  • Stena Line
    • 料金を見る
全ての船会社を見る

イングランドのルートと港