フック・ファン・ホランド⇒ハリッジ線

フック・ファン・ホランド⇒ハリッジ線はオランダとイングランドを結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはStena Lineのみです。

こちらは週15便まで、約6時間30分の所要時間で運航されています。

フック・ファン・ホランド⇒ハリッジ線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

フック・ファン・ホランド⇒ハリッジのフェリー会社

フック・ファン・ホランド⇒ハリッジ線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。フック・ファン・ホランド⇒ハリッジ線では車と乗船者 2名が一番多く予約されています。

フック・ファン・ホランドとは

フック・ファン・ホランド(Hoek van Holland)、およびフークはオランダ西部の町です。町の名称は、オランダ南西の角、Nieuwe Waterwegという北海に面した船舶用運河の入口に位置することに由来しています。市内には多数の歴史的建造物があり、徒歩の観光ツアーは町を散策しながら歴史を学べる素晴らしい方法です。町にはBlinkpleinの観光案内パネルをはじめ、市内を案内する様々な標示が設けられています。町の主な名所は19世紀の灯台、18世紀の農場、16世紀の風車や、人気の観光スポットである海防博物館などです。この博物館は元々Fort aan den Hoek Van Hollandという19世紀に建設された要塞で、かつては海からNieuwe Waterwegへの攻撃を防ぐ目的で使用されていました。

町の港からはフェリーでイングランドのハリッジへ渡航できます。フェリーターミナルにはコンビニ、カフェ、バーなど少数の施設があり、フェリーの船内でも売店、外貨両替サービス、カジノを利用することができます。

ハリッジとは

ハリッジ(Harwich)はイングランド・エセックス州の港町で、市内にはイギリス第二の交通量を誇るフェリー港が存在します。この町は北海に面し、オーウェル川とストゥール川の河口部分に位置しています。ハリッジには港以外にも様々な見どころがあります。埠頭に位置するハペニーピア観光案内所へ赴くと、劇場や要塞、数々の博物館や灯台を巡る夏季のウォーキングツアーなどへ参加できます。また、ハリッジの南に位置するドーバーコートは先史時代から人々が定住する歴史ある町で、ブルーフラッグ認証を受けた綺麗な海岸が存在します。

ハリッジの港はフック・ファン・ホランドとフェリーで結ばれています。港の旅客用設備は近年アップグレードされたため、現在はレストラン、カフェ、待合ラウンジ、外貨両替所などを備えています。