ロスコフ⇒プリマス線

ロスコフ⇒プリマス線はフランスとイングランドを結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはBrittany Ferriesのみです。

こちらは週9便まで、約5時間15分の所要時間で運航されています。

ロスコフ⇒プリマス線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

ロスコフ⇒プリマスのフェリー会社

ロスコフ⇒プリマス線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。ロスコフ⇒プリマス線では車と乗船者 2名が一番多く予約されています。

ロスコフとは

ロスコフ(Roscoff)はフランス北西部ブルターニュ地方の港町です。ロスコフは絵のように美しい建築物で知られ、「ブルターニュの魅力ある小さな町 (Petite cité de caractère de Bretagne)」に選ばれています。海岸の近くには16世紀の建物やレストラン、小さな画廊、お土産物店の並ぶ素敵な路地があり、レストランではシーフードやクレープなど美味しい郷土料理を楽しむことができます。また、海水や海産物を使用したタラソセラピーも有名です。

ロスコフの港は1973年に開港しました。港の設備は限られているものの、アイアランドのロスレアやコークと、それぞれ17時間と13時間の船旅で結ばています。また、この港からは近隣に位置するバ島(イル=ド=バ)へも渡航が可能です。

プリマスとは

プリマス(Plymouth)はイングランド南西部のデボン州の町で、長く興味深い海運史や、フランシス・ドレークなどの様々な歴史上の人物が暮したことで知られています。州最大の町であるプリマスは、青い海と美しい景色が自慢の沿岸部に位置しています。この町には様々な店舗、バー、カフェ、レストランを含む再開発された中心街と、郊外の近代的な住宅街が存在します。巨大な水槽、水中トンネル、大型のサメを含む国立水族館は市内で最も有名で人気の観光スポットです。また、400年以上の歴史を持つ名産プリマス・ジンの蒸留所や、町の北西にある家族連れに人気のダートムーア国立公園なども観光におすすめです。また、市内にはスポーツ用の設備や子供の遊び場を含む緑の多いセントラル・パークがあります。

プリマスはフェリーでフランスのロスコフやサン・マロ、スペインのサンタンデールと結ばれています。