オランダ

オランダ⇒イングランドのフェリー予約方法

オランダとイングランドの間には3本のルートが存在し、合計で週28便の運航が行われています。P&O Ferriesは1本のルート、ロッテルダム⇒ハル線を週6便運航しています。Stena Lineは1本のルート、フック・ファン・ホランド⇒ハリッジ線を週15便運航しています。DFDS Seawaysは1本のルート、アムステルダム(エイマイデン)⇒ニューカッスル線を週7便運航しています。

ルートによっては、便数や所要時間が変化することがあります。念のため、検索機能を利用してオランダ⇒イングランド線に関する最新の運航情報をご確認ください。

オランダからイングランドへの航路図

クリックして地図を見る

オランダとは:

オランダはドイツやベルギーと国境を接する北海に面した国で、人口よりも自転車の数が多いことで知られています。

また、オランダは世界で最も人口密度が高い国の一つであり、41,000km²の国土に約1,600万人の人々が暮らしています。

オランダの有名な都市や、絵のような美しい村、チューリップや風車などは、同国に毎年多くの旅行者を引きつけています。また、国には多く川や運河が存在し、ビーチもそう遠くはありません。

オランダはイギリス南東部や北東部とフェリーで結ばれており、とても便利です。オランダからイングランドへ向かうフェリーはクルーズ風の設備が整った大型船で、一年を通して頻繁に運航されています。

また、フランスとイングランド間のフェリーに比べ航程は長いものの、オランダやさらに東からイングランド東部、またはロンドンより北側へ向かう場合は、オランダから出航するフェリーが最短のルートである可能性が高いです。

イングランドとは:

イングランドは、イギリスを構成する4カ国のうち最大で最多の人口を誇る国です。

イングランドはイギリスの南部と中心を占めており、北にスコットランド、西にウェールズ、さらにアイリッシュ海を挟み北西に北アイルランドが存在します。

また、同国はそれぞれ北イングランド地方、中部地方、南イングランド地方に分類され、南部に位置する首都ロンドンは、金融や文化の中心地として世界中で知られています。

イングランドは島国の一部であるため、フェリーは人気の交通手段であり、とりわけアイルランドや北ヨーロッパ発の便は大勢の人々に利用されています。

アイルランドはアイリッシュ海、フランスはイギリス海峡、オランダは北海を経由してそれぞれイングランドの国際的な港とリンクしており、同国へ向かうフェリーは大規模で一流の有名な船会社が運航しています。