イタリア

イタリアへのフェリー

イタリアは地中海に突き出した長靴型のイタリア半島、および大型のサルデーニャ島、コルシカ島や周囲の小さな島々で構成されています。

イタリアでは、著名な博物館や古代ローマの遺跡巡り以外にも、様々なアクティビティを楽しめる素晴らしい旅行先です。ファッションの都ミラノ、水の都ベネチア、花の都フィレンツェ、古代都市遺跡ポンペイなど、イタリアには世界中から人々が集まる様々な観光地が存在します。

この国ならレストラン、ショッピングセンター、カフェ、バー、ナイトクラブも充実しており、買い物や美味しい食事、夜の遊びも全国で楽しむことができます。

とはいえ、イタリアの魅力は文化や観光地だけではありません。地中海の温暖な気候、どこまでも続く美しい海岸線、綺麗な砂浜などが海と太陽を愛する人々を魅了しています。

イタリアは船旅で訪れるリゾート地もおすすめです。フェリーは頻繁に運航されており、チケットも安価です。

フェリーはイタリア本土だけでなく、あらゆる目的地へ向かいます。著名なリゾート地であるサルデーニャ島、シチリア島、エルバ島、イスキア島、カプリ島や、少しマイナーなエーガディ諸島、ポンツィアーネ諸島、エオリア諸島へもフェリーや高速船で訪れることができます。イタリアなら、必ずあなたに最適の航程が見つかるでしょう。

また、この国からは船でで近隣の国々へ渡航することもできます。目的地には、スロベニア、クロアチア、モンテネグロ、アルバニア、ギリシャ、アドリア海の島々、イオニア海の島々、スペイン、チュニジア、マルタ、モロッコが含まれています。

ベネチア、アンコーナ、バーリ、ブリンディジはイタリア北東部および東部の主要港です。イストリア半島沖を航行するフェリーは小型船が多く、ギリシャやアルバニアへ向かう場合は長時間の船旅となるため、より設備の充実した大型船が利用されています。そのため、長旅でも快適な乗船体験ができるでしょう。

北西部のジェノヴァ、サヴォーナ、リヴォルノ、中部のチヴィタヴェッキア(ローマ近郊)、南部のナポリやサレルノからも多数のフェリーが出発します。また、バルセロナ、タンジェ地中海、チュニスより国際線のフェリーでイタリアを訪れることも可能です。国際線の場合は長旅になりますが、人気が高いため複数の船会社により定期的に運航されています。

また、イタリアの島々へ向かう場合も、同様に多数の船会社が様々な航路と出発時間でフェリーを運航しています。そのため、ご自身に旅程に合う便は簡単に見つかるでしょう。イタリア西沿岸部の主要港は同国の主な島々と結ばれています。通常、地図上で見て島々に近い本土の港が出発地であることが多いです。また、大きなサルデーニャ島やシチリア島へはイタリア西部にある多数の港から渡航することができます。

続きを読む 続きを閉じる

イタリアのルートとターミナル