クロアチア

クロアチア⇒イタリアのフェリー予約方法

クロアチア⇒イタリアのフェリーは複数の選択肢が存在します。プーラ⇒ベネチア線とトリエステ、ポレッチ⇒ベネチア線、ロヴィニ⇒ベネチア線、トリエステとチェゼナーティコ、ウマグ⇒ベネチア線、スプリト⇒アンコーナ線とチヴィタノーヴァ・マルケ、ザダル⇒アンコーナ線、チェゼナーティコとペーザロ、ドゥブロヴニク⇒バーリ線、スタリー・グラード⇒アンコーナ線とチヴィタノーヴァ・マルケ、ロヴィニ⇒ベネチア線、トリエステとチェゼナーティコ、プーラ⇒ベネチア線とトリエステとマリ・ロシニ⇒トリエステ線、チェゼナーティコとペーザロへ繋がる合計25本のルートで7社のフェリー会社が運航しています。

クロアチア⇒イタリアにおける最短ルートは、約1時間30分の所要時間のロヴィニ⇒トリエステ線です。弊社のフェリー検索機能なら、たった一度の検索で多数のルートを類似のルートと比較できるので、あなたがお探しのオプションが素早く簡単に見つかります!

クロアチアからイタリアへの航路図

クリックして地図を見る

クロアチア⇒イタリアのフェリー

クロアチアとは:

クロアチアは中央ヨーロッパの南西に位置する国家で、1,000以上の島々を含み、近年ますます人気が高まっている旅行先です。

クロアチアには百を超える「ブルーフラッグ認証ビーチ」や多数の自然保護区があり、同国は世界で20位以内に入る人気の観光地として毎年1,000万人以上の人々を受け入れています。

また、クロアチアは、特にバルカン諸国からフェリーでアドリア海を経由しイタリアを訪れる際の便利な出発地でもあります。フェリーは北イタリアへ向かう短時間の高速旅客フェリーから、アドリア海南部を渡る長め優雅な航海まで、様々なルートが存在します。

季節限定で運航される高速の旅客双胴船では、イストリア半島の沿岸部から北イタリアへ比較的安価な運賃で渡航することができます。

また、多数の船会社が従来型のカーフェリーをクロアチアからイタリアへ運航しています。フェリーは通常スプリトやドゥブロヴニクから出航しますが、季節限定でフヴァル島発の便を利用することもできます。

イタリアとは:

イタリア共和国は長靴の形をした半島に位置する国家で、西ヨーロッパの南端部分が地中海、西がティレニア海、南東がイオニア海、東がイオニア海に面しています。

イタリアは世界で5番目に旅行者の多い国で、世界最多の世界遺産数を誇ります。ローマ、ミラノ、ベネチアやフィレンツェはトップの旅先ですが、芸術、文化、文学に恵まれたイタリアは様々な時代や地域にそれぞれ見どころがあり、順位を付けることは容易ではありません。

また、イタリアには7,000kmを越える海岸線、無数の湾岸地域や入り江、長い砂浜があり、夏の旅行には最適の場所です。海のリゾートや素晴らしいビーチのある港町へは多数の船が運航されており、ご自身の車を載せて訪れることが可能です。