ミラッツォ⇒リネッラ線

ミラッツォ⇒リネッラ線は、現在2社の船会社が運航しているシチリア島とエオリア諸島を結ぶフェリーです。Liberty Linesのフェリーは最多で1日4便、約1時間40分の所要時間で運航されています。一方Siremarは最多で1日3便、最短ルートでは2時間30分でフェリーを運航しています。

ミラッツォ⇒リネッラ線は、合計で週49便がシチリア島とエオリア諸島の間を行き来しています。ダイレクトフェリーズなら、ご希望の出発日・時刻に一番近いお得なフェリーを見つけることができます。

ルート&港について

ミラッツォ⇒リネッラのフェリー会社

  • Liberty Lines
    • 1日4便の運航 1時間40分
    • 料金を見る
  • Siremar
    • 1日3便の運航 2時間30分
    • 料金を見る

ミラッツォ⇒リネッラ線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。ミラッツォ⇒リネッラ線では車と搭乗者 1名が一番多く予約されています。

ミラッツォとは

ミラッツォ(Milazzo)は、人口32,000人のメッシーナ県で三番目に大きな町です。ティレニア海に面したこの町には、ミラッツォ城(Castello di Milazzo)などの見どころがあります。この城は、アラブ人が建設し、ノルマン人が拡大した後、フリードリヒ二世が復興させた興味深い歴史があります。城壁には丸い塔と、14世紀のゴシック様式の城門が備わっています。その他の名所といえば、カルメル教会や、岩造りの聖アントニオ・ダ・パドヴァの祭壇、聖フランチェスコ・ダ・パオラの祭壇、バロック様式の聖十字教会などがあります。

ミラッツォの港からは、フェリーでエオリア諸島やナポリを訪れることができます。

リネッラとは

リネッラ(Rinella)はイタリア領エオリア諸島の一部であるサリーナ島の小さな村です。この島はパレルモの北東およそ120km、メッシーナの西70kmに位置しています。サリーナ島は黒砂のビーチ、洞窟、映画ボルケーノの撮影地となった広場などで有名です。島内には東部のサンタ・マリーナ、北部のマルファ、南西部のレーニの3つの主要地域が存在します。また、レーニの北側には島の中心部であるヴァルディキエーザがあります。さらに、レーニから沿岸部に向かって下った地点にリネッラ村が位置しています。その他にも、カポ・ファロ、ポッラーラ、リングアなどの小さな村が存在します。

リネッラには、フェリーでシチリア島のパレルモやミラッツォと結ばれたサリーナ島の港が位置しています。