イオニア諸島

イオニア諸島⇒イタリアのフェリー予約方法

イオニア諸島からイタリアへは多数のフェリーが運航されており、イオニア諸島の1ヵ所の港とイタリアの4ヵ所の港を結んでいます。

また、Grimaldi Lines、Minoan Lines、European Seaways、Ventouris Ferries、Red Star FerriesとAnek Superfastを含めた6社のフェリー会社が、合計で毎週23便のフェリーを8本のルートで運航しており、最短ルートの場合は7時間15分で目的地に到着します。(コルフ島⇒ブリンディジ線)。

こちらはあくまでイオニア諸島⇒イタリアの簡単なご案内です。最新情報は、検索メニューを利用してご確認ください。

イオニア諸島からイタリアへの航路図

クリックして地図を見る

イオニア諸島とは:

イオニア諸島は、ギリシャ西部のイオニア海に浮かぶ島々の総称です。諸島はザキントス島、イタキ島、コルフ島、ケファロニア島、レフカダ島、パクシ島、キティラ島で構成されています。

島はそれぞれ個性的で、どちらも老若男女を問わず、皆様におすすめできます。古い歴史遺産、おいしい郷土料理、雄大な山々、紺碧の海に綺麗なビーチ・・・ギリシャの魅力がいっぱいのイオニア諸島へ、ぜひ遊びに行きましょう!

イオニア諸島は、ダイビングやスノーケリングの名所としても有名です。透き通る海の中では、カラフルな熱帯魚やウミガメを見かけるかも?!また、内陸部には博物館や古代遺跡をはじめとした、諸島の歴史や文化を学べる様々な観光名所が充実しています。

イオニア諸島は、多数のフェリー航路で国内外と結ばれています。諸島内での移動、ギリシャ本土やイタリアへのアクセスもフェリーにおまかせ!

イタリアとは:

イタリア共和国は長靴の形をした半島に位置する国家で、西ヨーロッパの南端部分が地中海、西がティレニア海、南東がイオニア海、東がイオニア海に面しています。

イタリアは世界で5番目に旅行者の多い国で、世界最多の世界遺産数を誇ります。ローマ、ミラノ、ベネチアやフィレンツェはトップの旅先ですが、芸術、文化、文学に恵まれたイタリアは様々な時代や地域にそれぞれ見どころがあり、順位を付けることは容易ではありません。

また、イタリアには7,000kmを越える海岸線、無数の湾岸地域や入り江、長い砂浜があり、夏の旅行には最適の場所です。海のリゾートや素晴らしいビーチのある港町へは多数の船が運航されており、ご自身の車を載せて訪れることが可能です。