エオリア諸島

エオリア諸島⇒イタリアのフェリー予約方法

エオリア諸島⇒イタリアのフェリーは複数の選択肢が存在します。リーパリ島⇒ナポリ線、パナレア島⇒ナポリ線、サリーナ島、ストロンボリ島、ヴルカーノ島、リーパリ島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、ヴィボ・ヴァレンツィア、フィリクーディ島とSapri、サリーナ島⇒ナポリ線、ヴルカーノ島、パナレア島、ストロンボリ島、リーパリ島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、アリクーディ島、フィリクーディ島、ヴィボ・ヴァレンツィアとSapri、ストロンボリ島⇒ナポリ線、パナレア島、サリーナ島、ヴルカーノ島、リーパリ島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、ヴィボ・ヴァレンツィアとフィリクーディ島、ヴルカーノ島⇒ナポリ線、リーパリ島、ストロンボリ島、パナレア島、サリーナ島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、アリクーディ島、フィリクーディ島、ヴィボ・ヴァレンツィアとレッジョ・カラブリア、ストロンボリ島⇒ナポリ線、パナレア島、サリーナ島、ヴルカーノ島、リーパリ島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、ヴィボ・ヴァレンツィアとフィリクーディ島、パナレア島⇒ナポリ線、サリーナ島、ストロンボリ島、ヴルカーノ島、リーパリ島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、ヴィボ・ヴァレンツィア、フィリクーディ島とSapri、サリーナ島⇒ナポリ線、ヴルカーノ島、パナレア島、ストロンボリ島、リーパリ島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、アリクーディ島、フィリクーディ島、ヴィボ・ヴァレンツィアとSapri、リーパリ島⇒ナポリ線、サリーナ島、ストロンボリ島、パナレア島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、ヴルカーノ島、アリクーディ島、レッジョ・カラブリア、フィリクーディ島、ヴィボ・ヴァレンツィアとSapri、サリーナ島⇒ナポリ線、ヴルカーノ島、パナレア島、ストロンボリ島、リーパリ島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、アリクーディ島、フィリクーディ島、ヴィボ・ヴァレンツィアとSapriとパナレア島⇒ナポリ線、サリーナ島、ストロンボリ島、ヴルカーノ島、リーパリ島、ジノストラ(ストロンボリ島)、リネッラ、ヴィボ・ヴァレンツィア、フィリクーディ島とSapriへ繋がる合計80本のルートで5社のフェリー会社が運航しています。

エオリア諸島⇒イタリアにおける最短ルートは、約9分のサリーナ島⇒リネッラ線です。弊社のフェリー検索機能なら、たった一度の検索で多数のルートを類似のルートと比較できるので、あなたがお探しのオプションが素早く簡単に見つかります!

エオリア諸島からイタリアへの航路図

クリックして地図を見る

エオリア諸島⇒イタリアのフェリー

エオリア諸島とは:

エオリア諸島(伊:Isole Eolie)はシチリア島の北沖に位置するティレニア海の島々です。

エオリアの名はギリシャ神話における風の神アイオロスに由来しており、諸島はリーパリ島、ブルカーノ島、サリーナ島、ストロンボリ島、パナレア島、フィリクーディ島、アリクーディ島、バジルッツォ島で構成されています。

主要な島であるリーパリ島は諸島のやや中心部に位置し、その他の島と結ばれた交通の拠点でもあります。また、島内には多数のホテルが点在しています。

また、エオリア諸島には定期の航空便が存在しないため、諸島周辺を訪れるにはフェリーを利用することになります。連絡船は地域を代表する船会社が運航しており、シチリア島かイタリア本土から乗船することが可能です。

エオリア諸島は他のイタリアの島々と同様に、夏季の観光シーズンは非常に人気が高く、諸島の人口が大幅に増加します。

イタリアとは:

イタリア共和国は長靴の形をした半島に位置する国家で、西ヨーロッパの南端部分が地中海、西がティレニア海、南東がイオニア海、東がイオニア海に面しています。

イタリアは世界で5番目に旅行者の多い国で、世界最多の世界遺産数を誇ります。ローマ、ミラノ、ベネチアやフィレンツェはトップの旅先ですが、芸術、文化、文学に恵まれたイタリアは様々な時代や地域にそれぞれ見どころがあり、順位を付けることは容易ではありません。

また、イタリアには7,000kmを越える海岸線、無数の湾岸地域や入り江、長い砂浜があり、夏の旅行には最適の場所です。海のリゾートや素晴らしいビーチのある港町へは多数の船が運航されており、ご自身の車を載せて訪れることが可能です。