ニーネスハムン⇒ベンツピルス線

ニーネスハムン⇒ベンツピルス線はスウェーデンとラトビアを結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはStena Lineのみです。

こちらは週12便まで、約8時間30分の所要時間で運航されています。

ニーネスハムン⇒ベンツピルス線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

ニーネスハムン⇒ベンツピルスのフェリー会社

  • Stena Line
    • 週12便の運航 8時間30分
    • 料金を見る

ニーネスハムン⇒ベンツピルス線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。ニーネスハムン⇒ベンツピルス線では車と搭乗者 2名が一番多く予約されています。

ニーネスハムンとは

ニーネスハムン(Nynashamn)はスウェーデンのストックホルム県に属する港町で、首都ストックホルムの南60kmほどの地点に位置しています。この町はスウェーデン人に評判の夏の旅行先として知られています。また、夏季には町の港に様々な船舶が並び、多くの人々が集まるハーバー・パーティーが開催されます。さらに、町からストックホルムの間には蒸気機関車が走っています。町にはレストランやブティックが充実しており、地元産の様々なグッズを購入できます。また、近代的なこの町には歴史的な魅力は少ないものの、図書館や映画館を利用することができます。20世紀前半には、スパの町として知られたニーネスハムンですが、第一次世界大戦の影響により、ほとんどの施設が閉鎖されました。

ニーネスハムンの港からは、フェリーでポーランドのグダニスクやラトビアのベンツピルスを訪れることができます。

ベンツピルスとは

ベンツピルス(Ventspils)はラトビア北西部クールラント地方に位置する都市です。この町はフェスティバル、コンサート、文化イベントなどの開催地として知られ、毎年多くの人々を引きつけています。毎年7月にはレンカ公園でポップ音楽のコンサートが行わています。また、同じく7月の第2週はシー・フェスティバル、8月の第1週はシティ・フェスティバル、冬にはラトビアのラジオ局「ミュージカル・バンク」の授賞式が毎年開催されています。家族でこの町を訪れるなら、スキーススロープ、ロープを使った遊び場、ボブスレー、BMXコース、トランポリン、大きなブランコなどなど、お子様の遊び場が充実したアドベンチャーパークを訪れてみましょう。

ベンツピルスには不凍港が存在します。この港からは、フェリーでスウェーデンやドイツを訪れることができます。