Majestic Fast Ferry

Majestic Fast Ferry(マジェスティック・ファスト・フェリー)はシンガポールとインドネシアのバタム島を結ぶ船会社です。

ハーバーフロントセンターから出発する同社の高速船は、バタム島北部にある二つの港に向かいます。バタムセンター行きは毎日12便、一方セクパン行きは毎日9便まで運航されています。

バタム島へのフェリーは午前8時から午後9時まで運航があり、およそ45分の所要時間で目的地に到着します。

Majestic Fast Ferryはかつてパシフィック・フェリーとして知られていました。そのため、現在はパシフィック社とウェーブマスター社の船舶を使用しています。

続きを読む 続きを閉じる