ダイレクトフェリーズ
を選ぶ理由は?

世界各国2972本のルートと715港のフェリーを扱っています。

2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。

毎年1.2百万件を超える便を手配しています。

毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

イビサ島へのフェリー

イビサ島(Ibiza)はスペインの東沖に浮かぶバレアレス諸島最大の島で、世界的に有名なリゾート地です。

イビサ島はスペイン本土および周囲の島々からフェリーで渡航が可能です。船は島の北に位置するバルセロナや、西のバレンシアおよびデニアから出発します。多くのフェリーは島南部のイビサ港へ停泊しますが、北西部のサン・アントニ港へ向かうこともできます。フェリーの乗船時間はルートによりおよそ4~9時間です。イビサ島へのフェリーはバレアリア(Balearia)やAccuina Trasmediterraneaが一年を通して運航しており、旅行シーズンには便数がさらに増えます。

また、フォルメンテーラ島やマヨルカ島発のフェリーも人気です。フォルメンテーラ島からたった30分、マヨルカ島からは少々長い3時間でイビサ島へ到着します。

イビサ島には世界を代表するナイトライフが存在します。島にはパシャやアムネジアを含む超有名なクラブがあり、トップのDJが頻繁に訪れることでも知られています。特に夏はダンス・ミュージックの大御所が様々なクラブイベントやフェスティバルへ参加するため、世界中から大勢の人々が集まります。また、島の魅力はパーティーだけに留まらず、恵まれた気候や美しい自然、子どもにもやさしい環境があるため家族旅行にもおすすめです!

また、その他にも趣きのある古風な村、綺麗なビーチ、美味しい料理などイビサ島には様々な見どころがいっぱいです。10月にはSaboreando Octubreという地元の特産品を試食できるイベントも開催されますが、このフードフェスを見逃しても、イビサ島には多くのレストランがあるので心配ありません。シーフード料理が有名ですが、中でもパエリアが特におすすめです。

イビサ島はどこからでもアクセスしやすい最高のリゾート地です。また、スペイン本土やバレアレス諸島を巡る際の、2~3日の滞在地としてもおすすめです。

続きを読む 続きを閉じる

人気のフェリー会社

  • Balearia
    • 料金を見る
  • Trasmediterranea
    • 料金を見る
  • Mediterranea Pitiusa
    • 料金を見る
  • Aquabus
    • 料金を見る
全ての船会社を見る

イビサ島のルートと港