サロニカ諸島

サロニカ諸島⇒アテネのフェリー予約方法

サロニカ諸島からアテネへは多数のフェリーが運航されており、サロニカ諸島の6ヵ所の港とアテネの1ヵ所の港を結んでいます。

また、Hellenic Seaways、Anes Ferries、Saronic FerriesとAegean Flying Dolphinsを含めた4社のフェリー会社が、合計で毎日49便のフェリーを6本のルートで運航しており、最短ルートの場合は40分で目的地に到着します。(エギナ島⇒ピレウス線)。

こちらはあくまでサロニカ諸島⇒アテネの簡単なご案内です。最新情報は、検索メニューを利用してご確認ください。

サロニカ諸島からアテネへの航路図

クリックして地図を見る

サロニカ諸島とは:

サロニカ諸島はエーゲ海に浮かぶギリシャの島々で、ペロポネソス半島のすぐ沖に位置しています。

サラミス島、エギナ島、ポロス島、イドラ島、スペツェス島、ドコス島、アギストリ島から成るサロニカ諸島。どの島もアテネに近いため、日帰り旅行や週末旅行で人気です。

エギナ島は、古代の神殿や遺跡で知られています。一方、緑豊かなアギストリ島は、静かで落ち着いた雰囲気が魅力です。サラミス島には4世紀から歴史の続く古い港があり、その他の島にも綺麗なビーチ、隠れた洞窟、のどかで美しい集落など、ギリシャの見どころがいっぱいです。

サロニカ諸島とギリシャ本土の間には、フェリーの運航が多数あります。また、諸島間の航路も充実しているため、島巡りもフェリーにおまかせ!