コルフ島
ブリンディジ
イタリアへのフェリー
オープンチケット??

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

オープンチケット?

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

旅行詳細
往路
往復

コルフ島⇒ブリンディジ線

コルフ島 ⇒ ブリンディジ線は、現在2社の船会社が運航しているイオニア諸島とイタリアを結ぶフェリーです。Grimaldi Linesのフェリーは最多で週3便、約6時間30分で運航されています。 一方 A-Ships Management S.Aは最多で週1便、最短ルートでは8時間でフェリーを運航しています。

コルフ島 ⇒ ブリンディジ線は、合計で週4便がイオニア諸島とイタリアの間を行き来しています。ダイレクトフェリーズなら、ご希望の出発日・時刻に一番近いお得なフェリーを見つけることができます。

詳しい情報は、イオニア諸島⇒イタリアのフェリーのページでご覧ください。
ダイレクトフェリーズを選ぶ理由は?
category
世界各国4412本のルートと901港のフェリーを扱っています。
category
2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。
category
毎年1.2百万件を超える便を手配しています。
category
毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

最も多いご質問

  • コルフ島からブリンディジまでのフェリーの所要時間は?

    PortFrom]からブリンディジまでのフェリーの所要時間は約7h 15mです。季節によって異なりますので、出航時間を確認することをお勧めします。
  • コルフ島からブリンディジ間のフェリーはどのフェリー会社が運航していますか?

    There are 2 popular ferry operators from コルフ島 to ブリンディジ. These are
    • Grimaldi Lines
    • A-Ships Management S.A
  • コルフ島からブリンディジへのフェリーチケットはどのように予約できますか?

    コルフ島発 ブリンディジ行きのフェリーを予約するには、私たちの取引検索を利用し、オファーページで最新のフェリーオファーをご確認ください。
  • コルフ島発ブリンディジ行きのフェリーに徒歩で乗船することはできますか?

    はい、コルフ島からブリンディジまで、
    • Grimaldi Lines
    • A-Ships Management S.A
    で足客として旅行することができます
  • コルフ島からブリンディジへのフェリーに車を持ち込むことはできますか?

    はい、コルフ島からブリンディジまでのフェリーで、車を利用することができます
    • Grimaldi Lines
    • A-Ships Management S.A
  • コルフ島からブリンディジまでのフェリーにペットを乗せることはできますか?

    はい、ペットはフェリーに乗船することができます。ペットパスポートなどの書類が必要な場合があります。現在、
    • Grimaldi Lines
    のフェリーにペットを乗せることができます

コルフ島とは

コルフ島(Corfu)はイオニア諸島で二番目に大きなギリシャ領の島です。別名ケルキラ島とも呼ばれています。島最大の都市もコルフと呼ばれており、市内にはイオニア大学があります。島は美しいビーチと穏やかな地中海性気候が有名で、旅行者に人気のリゾート地として知られています。コルフ島はギリシャ領の島々と比べると圧倒的に緑の多い島で、暑い夏と冬の雨により草木が豊かに生い茂り、島中を200万本のオリーブの木が覆っています。

コルフ・タウンはベネチア、ナポリ、フランス、イングランドの影響を受けた興味深い地域です。市内には迷路のような細い路地が張り巡らされ、町の端には観光に最適な16世紀の要塞が堂々とそびえ立っています。また、市内を散策すると、古い教会、見事な大邸宅、隠れた庭園などを見つけることができるかもしれません。さらに、リストン通りから少し外れた細道には、あらゆるものが売られている様々な店が並んでいます。この通りには職人が作成した金を使ったギリシャの伝統的なジュエリーも売られており、お土産としても人気です。

コルフ島の港からは主にギリシャ本土へ向かう多数のフェリーが運航されています。


ブリンディジとは

ブリンディジ(Brindisi)はイタリア共和国プーリア州のアドリア海に面した港町です。アドリア海沿いの他の町と同様、ブリンディジの歴史もアドリア海東部の国々と強い結びつきがあります。町にはイタリアで最も重要な港の一つである天然港が位置し、現在でも、ギリシアやバルカン半島とフェリーで結ばれています。この港は古代ギリシャから中世まで他の様々な目的で利用されていました。神聖ローマ帝国フリードリヒ2世が建てたスヴェーヴォ城は町の見どころとして知られています。また、15世紀にナポリ王フェルディナンド1世が港の向かいに建てたアラゴン城も興味深い観光名所です。

ブリンディジの港はフェリーでギリシャのパクシ島、コルフ島、イグメニツァ、ザキントス島、パトラ島、アルバニアのドゥラスやブロラと結ばれています。


カスタマーサービス

フェリーを利用した旅行に関する便利な情報、よくある質問、予約に関するお問い合わせは、カスタマーサービスページをご覧ください。