バタム島

バタム島⇒シンガポールのフェリー予約方法

バタム島とシンガポールの間には3本のルートが存在し、合計で1日24便の運航が行われています。Horizon Fast Ferryは1本のルート、ハーバーベイ⇒ハーバーフロントセンター線を1日22便運航しています。Batam Fast Ferryは2本のルート、ノングサプラ⇒タナメラ線を週5便とバタムセンター⇒タナメラ線を週7便。

ルートによっては、便数や所要時間が変化することがあります。念のため、検索機能を利用してバタム島⇒シンガポール線に関する最新の運航情報をご確認ください。

バタム島からシンガポールへの航路図

クリックして地図を見る

バタム島⇒シンガポールのフェリー

バタム島とは:

バタム島は、シンガポールの約20km南に位置するインドネシア領の島です。自由貿易地域であり、人気のリゾート地として急成長しています。

バタム・センターはインドネシアで8番目に大きな都市です。市内はマーケットやショッピングモールが充実しており、買い物や食事に最適です。また、夜はバーやクラブで思い切りナイトライフを楽しめるでしょう。

バタム島はゴルフ好きにもおすすめ!格安のゴルフ場が6ヵ所あり、自然を満喫しながら様々なコースでプレイできます。


バタム島は、シンガポールやマレーシアへの玄関口として機能しています。インドネシアを旅するなら、短期滞在地としてもおすすめ。

バタム島からシンガポールを訪れるなら、フェリーを利用しましょう。短時間で簡単に移動できる上、一日に多数の運航があるため、ご自身の予定に合わせてスケジュールが組めます。ぜひ、東南アジアで素敵な船旅をお楽しみください。

シンガポールとは:

東南アジアのシンガポールは、マレー半島の最南端に位置する島国であり、主権国家体制を取る都市国家です。

陸地面積が710 km²ほどのシンガポールは世界で最も小さい国の一つで、東南アジアでは最小です。また、その大きさにも関わらず、シンガポールの自由貿易や優秀な人材と豊富な労働力は今日の世界経済に多大な影響を与えています。

シンガポールは活気に溢れた国際都市で、数々の高層ビル、美しい庭園、豊かな文化遺産に満たされた街などが多くの人々を引きつけています。また、同国は調和のとれた多様な文化、料理、芸術や建築などの発祥地であり、様々な面で東洋と西洋の影響を垣間見ることができます。

シンガポールの人口は約500万人で、英語が公用語・母国語として使用されています。多民族国家である同国は多様性と調和を保つ新の国際都市で、様々な見どころがあり、現地の人々を通して色々な体験を楽しむことができるでしょう。