カステランマーレ・ディ・スタービア⇒カプリ島線

カステランマーレ・ディ・スタービア⇒カプリ島線はイタリアとナポリ湾を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはSNAVのみです。

こちらは週4便まで、約1時間の所要時間で運航されています。

カステランマーレ・ディ・スタービア⇒カプリ島線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

カステランマーレ・ディ・スタービア⇒カプリ島のフェリー会社

カステランマーレ・ディ・スタービア⇒カプリ島線の平均運賃

この料金は、お客様1人がお支払いされた平均の片道料金を表しています。

カステランマーレ・ディ・スタービアとは

スタービア(Stabia)はイタリア南部カンパニア州ナポリ県にある町です。ナポリ湾に面するスタービアは、ナポリの南東約30kmの場所に位置し、紀元前79年にヴェスヴィオ山の噴火により倒壊した古代ローマの都市遺跡スタビアエ(Stabiae)と隣接しています。火山により保存されたこの遺跡は、現在も発掘作業が続けられています。この町には素晴らしい建築物や教会、旧市街の芸術作品などがあり、スタビアエの遺跡も含め、異国の文化や美しいビーチを楽しむことのできる、リラックスした休暇を過ごしたい方にぴったりの旅行先です。

現在スタービアの港は、商船、旅客船、漁船が使用しており、造船所まで備わっています。この港はナポリ港、サレルノ港に次ぎ、カンパニア州で三番目の大きさを誇ります。また、スタービアはカプリ島やソレントからフェリーで訪れることができます。

カプリ島とは

カプリ島(Capri)はナポリ湾に浮かぶイタリアの島で、同国南部カンパニア州のアマルフィ海岸沖に位置しています。この島は有名なリゾート地ですが、ナポリやアマルフィ海岸を訪れる人々の短期旅行先としても知られています。絵のように美しいカプリ島は、古くはローマ皇帝から芸術家、作家、富裕層、現在はセレブリティまでが訪れる地中海で最も人気のリゾート地です。また、この島にはマリーナ・ピッコラ、トラガラの展望台、ファラリョーニと呼ばれる海食柱、アナカプリ地区、有名な青の洞窟、古代ローマのヴィラの遺跡などをはじめとした様々な観光スポットが存在します。

カプリ島はナポリやアマルフィ海岸のソレントと頻繁な定期運航のフェリーで結ばれています。また、同じくアマルフィ海岸のポジターノへはフェリーが週7便ほど運航されています。