バーリ
スプリト
クロアチアへのフェリー
オープンチケット??

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

オープンチケット?

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

旅行詳細
往路
往復

バーリ⇒スプリト線

バーリ ⇒ スプリト線はイタリアとクロアチアを結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはJadrolinijaのみです。

こちらは週1便まで、約10時間の所要時間で運航されています。

バーリ ⇒ スプリト線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

ダイレクトフェリーズを選ぶ理由は?
category
世界各国4412本のルートと901港のフェリーを扱っています。
category
2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。
category
毎年1.2百万件を超える便を手配しています。
category
毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

最も多いご質問

  • バーリからスプリトまでのフェリーの所要時間は?

    PortFrom]からスプリトまでのフェリーの所要時間は約10hです。季節によって異なりますので、出航時間を確認することをお勧めします。
  • バーリからスプリト間のフェリーはどのフェリー会社が運航していますか?

    バーリからスプリトに向かう人気のフェリー会社が[1]社あります。これは
    • Jadrolinija
  • バーリからスプリトへのフェリーチケットはどのように予約できますか?

    バーリ発 スプリト行きのフェリーを予約するには、私たちの取引検索を利用し、オファーページで最新のフェリーオファーをご確認ください。

バーリとは

バーリ(Bari)はイタリア共和国プーリア州バーリ県の県都で、アドリア海に面した湾岸都市です。バーリは町の港や大学がよく知られており、観光名所にはサン・ニコラ聖堂やバーリ大聖堂などがあります。サン・ニコラ聖堂は1087年にミラのニコラウスの不朽体を祀るために築かれました。現在は不朽体は地下室の祭壇の下に眠っています。また、バーリ大聖堂は、聖人Sabino di Canosaに捧げるため1034年に建設が開始され、1156年に一度倒壊したのち、1178年に完成した歴史的建造物です。

バーリ港はこの地方で最も重要な港の一つで、イタリア、バルカン諸国、中東へ向けた玄関口として機能しています。バーリには二つの異なる波止場があり、旧市街にある古い港は小型船や漁船用に使われ、新しい港はギリシャやアルバニアに向けた大型の旅客船が利用しています。この港は近代的で、短期・長期滞在両用の駐車場も用意されています。港からはドゥラス、イグメニツァ、コルフ島、パトラ、コトル、ドゥブロニクへ渡航できます。コルフ島への船旅は夏季限定で、約8時間で島へ到着します。イグメニツァへ向かう船旅は約9時間30分で、一年を通して運航されています。


スプリトとは

スプリト(Split)はクロアチア共和国ダルマチア地方中部の都市です。同国南西部のアドリア海に面したこの町は、風光明媚なリゾート地として高い人気を誇ります。ディオクレティアヌス宮殿が築かれたことに起源を発するこの都市は、古くから港町として繁栄してきました。市内には多くのレストラン、カフェ、バーが存在し、毎年多くの観光客を迎え入れています。また、歴史ある様々な建築物が位置する旧市街や、美しい町の港は観光に最適です。

アドリア海を背にした町の後部には、山々の雄大な眺めが広がっています。ビーチは市内に存在しないものの、人気のBačviceビーチが近くにあります。また、その他にも西のKašjuniやブラチ島のZlatni Ratなど、ウィンドサーフィンやスキューバダイビングにも向いた美しいビーチが周辺に位置しています。

スプリトの港はイタリアのアンコーナとフェリーで結ばれています。


カスタマーサービス

フェリーを利用した旅行に関する便利な情報、よくある質問、予約に関するお問い合わせは、カスタマーサービスページをご覧ください。