ダイレクトフェリーズ
を選ぶ理由は?

世界各国2984本のルートと716港のフェリーを扱っています。

2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。

毎年1.2百万件を超える便を手配しています。

毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

ガーンジー島へのフェリー

ガーンジー島(Guernsey)は仏ノルマンディー地方沖のイギリス海峡に浮かぶイギリス王室属領の島で、ジャージー島、オルダニー島、サーク島、ハーム島、ジェソー島、ブレッシュ島などと共に、チャンネル諸島を構成しています。

ガーンジー島の総面積は78km²で、周囲を50kmの海岸線に囲まれています。また、島には約67,000人が暮らしており、そのほとんどが中心地の港町セント・ピーター・ポートに集中しています。この町の港はフランス、ジャージー島やイングランドと結ばれています。

英仏両国の影響を受けたユニークな文化が育まれたガーンジー島は、イギリス、フランス、その他ヨーロッパ地域から多くの人々が観光に訪れています。また、実際に英語・フランス語両方が島のあらゆる場所で話されています。

ガーンジー島へはフェリーで比較的簡単に渡航することができます。コンドルフェリーズは一年を通してポーツマス、ジャージー島、サン・マロからガーンジー島へ船を運航しており、また、季節限定でプールからも島を訪れることが可能です。また、Manche Iles Expressは、フランスのディーレット、カルトゥレ、グランヴィルからガーンジー島への旅客船を運航しています(ジャージー経由の便あり)。

ガーンジー島は路線バスが充実しています。特にセント・ピーター・ポートは交通の拠点となっているため、フェリーを降りた後、バスで最終目的地まで移動することが可能です。また、フェリー港や空港にてレンタカーを借りることもできます。ガーンジー島は、車を時速35マイル以下で運転しなければならないなど、特殊な交通ルールがあることでも知られています。

続きを読む 続きを閉じる

人気のフェリー会社

  • Condor Ferries
    • 料金を見る
  • Manche Iles Express
    • 料金を見る

ガーンジー島のルートと港