シチリア島

シチリア島⇒ペラージェ諸島のフェリー予約方法

シチリア島とペラージェ諸島の間には2本のルートが存在し、合計で週10便の運航が行われています。Liberty Lines Fast Ferriesは2本のルート、ポルト・エンペードクレ⇒ランペドゥーザ島線を週5便とポルト・エンペードクレ⇒リノーザ島線を週5便。

ルートによっては、便数や所要時間が変化することがあります。念のため、検索機能を利用してシチリア島⇒ペラージェ諸島線に関する最新の運航情報をご確認ください。

シチリア島からペラージェ諸島への航路図

クリックして地図を見る

ペラージェ諸島とは:

ペラージェ諸島はランペドゥーザ島、リノーザ島、ランピョーネ島で構成されるイタリアの最南端の島々で、シチリア島の南沖、イタリア本土よりもアフリカに近く位置しています。

諸島の名前である「ペラージェ」はギリシャ語で「深海」を意味するpelagosに由来しています。島々はヨーロッパとアフリカの分岐点である大陸棚の端に位置しており、リノーザ島はヨーロッパの大陸棚上に浮かんでいる一方、ランペドゥーザ島はアフリカの大陸棚上に存在し、「アフリカからヨーロッパへの贈り物」として知られています。

また、諸島の北側に浮かぶ人口450人ほどのリノーザ島は、イタリア本土に一番近く日帰り旅行者に人気のリゾート地です。ランペドゥーザ島はペラージェ諸島最大の主要島で、夏季には多くの人々訪れ賑わっています。さらに、西側に位置する小さなランピオーネ島は不毛な岩に近く、フェリーで渡航することはできません。