ウェリントン⇒ピクトン線

ウェリントン⇒ピクトン線は、現在2社の船会社が運航しているニュージーランドとニュージーランドを結ぶフェリーです。Interislanderのフェリーは最多で1日3便、約3時間10分で運航されています。一方Bluebridgeは最多で1日3便、最短ルートでは3時間30分でフェリーを運航しています。

ウェリントン⇒ピクトン線は、合計で週42便がニュージーランドとニュージーランドの間を行き来しています。ダイレクトフェリーズなら、ご希望の出発日・時刻に一番近いお得なフェリーを見つけることができます。

ウェリントン⇒ピクトンのフェリー会社

  • Interislander
    • 1日3便の運航 3時間10分
    • 料金を見る
  • Bluebridge
    • 1日3便の運航 3時間30分
    • 料金を見る

ウェリントン⇒ピクトン線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。ウェリントン⇒ピクトン線では車と搭乗者 2名が一番多く予約されています。

ウェリントンとは

ニュージーランドの首都ウェリントン(Wellington)は、クック海峡とリムタカ山脈に挟まれた北島の南西端に位置しています。この街は世界最南端の首都であり、北島で最多の人口を誇る都市です。街の名称は、ワーテルローの戦いでナポレオン1世に勝利した初代ウェリントン公爵アーサー・ウェルズリーに敬意を表して付けられたもので、「ウェリントン」の爵号は、イングランド・サマセット州のウェリントンという町に由来しています。この街は緑の山々を含む素晴らしい自然、絵のように美しい港、植民地時代の豪邸など多数の見どころがある人気の旅行先として知られています。ラムトンハーバー近郊に位置するビジネス街は、西海岸からもはっきりと見えます。また、中心部から離れた場所には住宅街が広がっています。また、街と海の博物館、ウェリントン動物園、ウェリントン・ケーブルカー、ジーランディア野生動物保護区などが人気のアトラクションとして知られています。

ウェリントンには北島と南島をつなぐ港があります。この港からは、フェリーで南島のピクトンを訪れることができます。また、ウェリントンの中心部とイーストボーン、シートウン、ピトーンは地元のフェリーで結ばれています。

ピクトンとは

ピクトン(Picton)はニュージーランド南島の小さな港町です。青い海や山々の緑に囲まれているこの町は、風光明媚なことで知られ、世界中から多くの人々が訪れています。主な見どころは、美しい海岸沿いや緑に覆われた山々で、釣りやハイキングなどのアクティビティも盛んに行われています。

自然の魅力いっぱいのマールボロ・サウンドに面したこの町は、静かで落ち着いた雰囲気に満ちています。町の海岸沿いから眺める自然景観は、ニュージーランドを代表する勝景の一つでしょう。この町から出発する船に乗ると、クイーン・シャーロット海峡の絶景を間近で堪能することができます。

ピクトンは北島のウェリントンとフェリーで結ばれています。また、町から車で数分の地点には、ニュージーランド最大のマリーナがある、ワイカワの町が位置しています。