ヴィエステ⇒サン・ニコラ島線

ヴィエステ⇒サン・ニコラ島線はイタリアとトレミティ諸島を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはNLGのみです。

こちらは週7便まで、約1時間30分の所要時間の所要時間で運航されています。

ヴィエステ⇒サン・ニコラ島線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

ヴィエステ⇒サン・ニコラ島のフェリー会社

ヴィエステ⇒サン・ニコラ島線の平均運賃

この料金は、お客様1人がお支払いされた平均の片道料金を表しています。

ヴィエステとは

ヴィエステ(Vieste)は、ガルガーノ半島の最東端に位置するイタリア共和国フォッジャ県の町です。この町は中心部に漁村の雰囲気が残る、文化・伝統において様々な見どころのあるリゾート地です。ヴィエステには青く輝く海と綺麗なビーチがあり、多くの旅行者を魅了しています。また、海底の岩場は海洋生物が豊かなため、スノーケリングやスキューバダイビングにも最適です。ヴィエスタの旧市街は、フリードリヒ二世が1240年に建設した城塞や、ビザンチン建築の大聖堂、聖マリア・ディ・メリーノの祭壇などがある歴史的な観光地です。また、毎年5月9日に行われる「聖マリア・ディ・メリーノの行進」や、4月23日の「聖ゲオルギオスの行進」などの祝祭も見逃せません。ちなみに聖ゲオルギウスの行進は、本人の彫像が市内の道々を練り歩くもので、最後は美しいピッツォムンノ海岸で開催される競馬にて締めくくられます。

サン・ニコラ島とは

サン・ニコラ島(San Domino)はアドリア海に浮かぶイタリア領トレミティ諸島の島です。サン・ドミノ島、サン・ニコラ島、クレタッチョ島、カプライア島、ピアノーザ島で構成されるトレミティ諸島は、フォッジャ県とガルガーノ国立公園の一部に含まれています。サン・ドミノ島は鉄器時代まで時代を遡ることができる長い歴史を誇ります。また、中世のトレミティ諸島はサン・ニコラ島のサンタ・マリア・マーレ(海の聖マリア)修道院が統治していました。この修道院はモンテ・カッシーノ出身のベネディクト会の修道士たちが9世紀に築いたと言われています。

かつては刑務所やファシズム時代の流罪の場所として使われていたものの、現在この諸島の青く透き通る温かい海は毎年多くの旅行者を引きつけています。また、サン・ニコラ島は諸島で最も多くの人々が暮らす島であり、ニコロという修道士が埋葬された修道院が存在します。伝説によると、彼の遺体を移動しようと試みた場合、島に嵐が吹き付け、航海ができなくなると言われています。