バルベルデ⇒ロス・クリスティアノス線

バルベルデ⇒ロス・クリスティアノス線はエル・イエロ島とテネリフェ島を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはNaviera Armasのみです。

こちらは週8便まで、約2時間20分の所要時間で運航されています。

バルベルデ⇒ロス・クリスティアノス線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

バルベルデ⇒ロス・クリスティアノスのフェリー会社

バルベルデ⇒ロス・クリスティアノス線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。バルベルデ⇒ロス・クリスティアノス線では車と乗船者1名が一番多く予約されています。

バルベルデとは

バルベルデ(Valverde)はカナリア諸島サンタ・クルス・デ・テネリフェ県の町です。この町はエル・イエロ島の北東沿岸部に位置する島の中心地です。この島は一年を通して穏やかな気候が魅力で、毎年多くの人々が訪れる旅行先として知られています。バルベルデは風邪の強い山の尾根に位置し、大西洋を見下ろすように建っており、晴れた日には目の前に美しい景色が広がります。また時折り、雄大なテイデ山やラ・ゴメラ島の素晴らしい眺めを望むこともできます。

バルベルデの港からは、ロス・クリスティアノスやサン・セバスチャン・デ・ラ・ゴメラを訪れることができます。

ロス・クリスティアノスとは

ロス・クリスティアノス(Lost Cristianos)はスペイン領カナリア諸島のテネリフェ島に位置する港町で、島を代表するリゾート地の一つとして知られています。町の美しいビーチは多くの人々を引きつけており、港では釣り旅行、遊覧クルーズ、ラ・ゴメラ島へゆくスキューバダイビングツアー等が行われています。町の歴史は小さな漁村から始まり、その後飛躍的な成長を遂げ、現在は人気のリゾート地として多くの人々が訪れています。海岸に隣接した歩行者区域は最も活気あるエリアで、遊歩道には様々な料理を提供するレストラン、カフェ、バーが並んでいます。また、この地区から離れると、高級ブティックやバーゲンのお店などが見つかります。

ロス・クリスティアノスの港からは、バルベルデ、サン・セバスチャン・デ・ラ・ゴメラ、サンタ・クルス・デ・ラ・パルマをフェリーで訪れることができます。