ウスティカ⇒パレルモ線

ウスティカ⇒パレルモ線は、現在2社の船会社が運航しているウスティカ島とシチリア島を結ぶフェリーです。Liberty Lines Fast Ferriesのフェリーは最多で1日5便、約1時間30分の所要時間で運航されています。一方Siremarは最多で週5便、最短ルートでは3時間でフェリーを運航しています。

ウスティカ⇒パレルモ線は、合計で週40便がウスティカ島とシチリア島の間を行き来しています。ダイレクトフェリーズなら、ご希望の出発日・時刻に一番近いお得なフェリーを見つけることができます。

ウスティカ⇒パレルモのフェリー会社

ウスティカ⇒パレルモ線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。ウスティカ⇒パレルモ線では車と乗船者1名が一番多く予約されています。

ウスティカとは

ウスティカ島(Ustica)はティレニア海に浮かぶイタリア領の島で、シチリア島のカポ・ガッロ自然保護公園の北約50kmの地点に位置しています。エオリア諸島の一部であるこの島は、水没した火山の先端が陸地部分になっています。島では黒い火山岩、赤やピンクのハイビスカス、緑のサボテンなどがよく見られます。また、沿岸部には小さな洞窟が多数あり、周辺の海域はイタリアの海洋自然保護区に指定されています。青く澄んだ美しい海には様々な種類の魚やサンゴが棲息しているため、ウスティカ島はスキューバダイビングで人気の旅行先として知られています。最も有名なダイビングスポットは、多くの難破船が沈む南部のGrotta del Gamberiや、天然スポンジが豊富な北部のSecca della Colombaraなどです。

ウスティカ島からは、フェリーでシチリア島のトラーパニや本土のナポリを訪れることができます。

パレルモとは

パレルモ(Palermo)はイタリア共和国シチリア島の都市です。パレルモは島の北西部に位置し、ペレグリーノ山の隣には大規模かつ重要な自然港があります。パレルモは8世紀より歴史の続く地中海の魅力に溢れた街で、現在はノルマン様式の建築物、荘厳な宮殿、活気のある市場など、様々な名物が知られています。パレルモの歴史の中心地はクアトロ・カンティ地区(四つ角の意)で、ノルマンニ宮殿をはじめ、街のあらゆる名所がこの場所に集中しています。また、パレルモ大聖堂(カッテドラーレ)も必見です。この大きな教会はパレルモの長く複雑な歴史を混合様式の外観に見て取れる、圧巻の歴史的建造物です。そして、他にもBasilica of San Francesco d'Assisiや、12世紀に建設されたジーサ城(Castello della Zisa)、定期的に公演が行われているマッシモ劇場など素晴らしい観光スポットがあります。

パレルモの港からはフェリーでジェノヴァ、チヴィタヴェッキア、ナポリ、チュニジアへ渡航することができます。