テルモリ⇒サン・ドミノ島線

テルモリ⇒サン・ドミノ島線は、イタリアとトレミティ諸島を結ぶフェリーのルートです。現在ダイレクトフェリーズは、この区間で3社の船会社を取り扱っています。Tirreniaは最多で週10便のフェリーを運航しています。NLGは日3便、Gruppo Armatori Garganiciは最多で週5便のフェリーを運航しています。

テルモリ⇒サン・ドミノ島線では、イタリアとトレミティ諸島の間において合計週36便のフェリーが就航しています。ご希望の出発日・時刻に最も近くお得なフェリーを予約するためにも、3社が運航する全てのオプションを比較してみましょう。

テルモリ⇒サン・ドミノ島のフェリー会社

テルモリ⇒サン・ドミノ島線の平均運賃

この料金は、お客様1人がお支払いされた平均の片道料金を表しています。

テルモリとは

テルモリ(Termoli)は、イタリア共和国モリーゼ州カンポバッソ県のアドリア海に面した都市です。漁業の町として知られるものの、近年はイタリア人のリゾート地として人気が高まっています。この町にはパステルカラーの邸宅が並ぶ美しい旧市街があります。また、中央広場に位置する12~13世紀に造られた大聖堂は人気の観光名所です。聖母マリアを祀るこの教会は、プーリア・ロマネスク様式の素晴らしい建築物として知られ、内部には町の二人の守護聖人の遺物が保存されています。また、海岸付近にはノルマン人支配の11世紀に建てられた城塞跡があります。この遺跡は周辺地域を含めた大規模な要塞の一部であったものの、現在は塔だけが残っています。

町には旅行者に人気のビーチがあります。また、テルモリの半径25km圏内には山麓の町ラリーノや、カザカレンダ、モントーリオ、モンテロンゴなど、古き良きイタリアを想わせる集落が存在します。

テルモリ港は、一年を通してトレミティ諸島へのフェリーの運航がある唯一の港です。

サン・ドミノ島とは

サン・ドミノ島(San Domino)はアドリア海に浮かぶイタリア領トレミティ諸島の島です。サン・ドミノ島、サン・ニコラ島、クレタッチョ島、カプライア島、ピアノーザ島で構成されるトレミティ諸島は、フォッジャ県とガルガーノ国立公園の一部に含まれています。サン・ドミノ島は鉄器時代まで時代を遡ることができる長い歴史を誇ります。また、中世のトレミティ諸島はサン・ニコラ島のサンタ・マリア・マーレ(海の聖マリア)修道院が統治していました。この修道院はモンテ・カッシーノ出身のベネディクト会の修道士たちが9世紀に築いたと言われています。

かつては刑務所やファシズム時代の流罪の場所として使われていたものの、現在この諸島の青く透き通る温かい海は毎年多くの旅行者を引きつけています。また、サン・ドミノ島は諸島内で最も観光に向いており、美しい砂浜も存在します。