ソレント⇒プロチダ島線

ソレント⇒プロチダ島線はイタリアとナポリ湾を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはAlilauroのみです。

こちらは週3便まで、約45分の所要時間で運航されています。

ソレント⇒プロチダ島線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

ソレント⇒プロチダ島のフェリー会社

ソレント⇒プロチダ島線の平均運賃

この料金は、お客様1人がお支払いされた平均の片道料金を表しています。

ソレントとは

ソレント(Sorrento)はイタリア南部カンパニア州のナポリ湾に面した町で、対岸にはナポリ、ヴェスヴィオ山、カプリ島などの素敵な景観が広がっています。また、ナポリやポンペイからも近く、チルクムヴェスヴィアーナ鉄道の終点駅でもあるソレントは人気の旅行先として知られています。ソレントとアマルフィは高い崖の上をゆくティレニア海沿いの道路で結ばれており、ドライブをすると美しく壮大な眺めを楽しむことができます。

ソレントは市内に観光名所が少ないため、周辺地域の観光するための拠点として利用されています。とはいえ、市内に位置する聖フランシスコ教会は、花で飾られた美しい中庭があり、一見の価値があります。また、教会の隣には小休憩に最適なナポリ湾を見渡せる小さな庭園があります。さらに、中世の大聖堂がコルソイタリア通りの南に、町の歴史を見学できるコレアーレ博物館(Museo Correale)が駅の近くに位置しています。

ソレントの港からは、フェリーでカプリ島、ナポリ、カステラマーレ・ディ・スタービアを訪れることができます。

プロチダ島とは

プロチダ島(Procida)は、イタリア南部のナポリ湾に浮かぶ島です。イタリア本土とイスキア島の間に位置するこの島は、近隣の島々よりもイタリア本来の魅力を持つ地中海のリゾート地です。北東部のプロチダ・ポルトは島の中心地です。この場所ではフェリーが停泊し、島を巡るバスが出発します。岬の上にあるプロチダ・ポルト最古の地区は、かつて侵入者から町を守る役割を果たしていました。島の住民はあらゆる場所に住んでいますが、プロチダ・ポルトにはカラフルな家屋が所狭しと並んでいます。この島には住居や農地が多くありますが、隣のヴィヴァラ島は緑豊かな自然保護区です。

プロチダ島は、本土のナポリやイスキア島からフェリーで訪れることができます。