セット⇒ナドル線

セット⇒ナドル線はフランスとモロッコを結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはGrandi Navi Velociのみです。

こちらは週1便まで、約37時間の所要時間で運航されています。

セット⇒ナドル線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

セット⇒ナドルのフェリー会社

セット⇒ナドル線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。セット⇒ナドル線では車と乗船者 2名が一番多く予約されています。

セットとは

セット(Sete)はフランス南部ラングドック=ルシヨン地域圏のエロー県の港町で、「ラングドックのベネチア」として知られる海辺のリゾート地です。セートとも呼ばれています。地中海に面したこの町には二つの地区があり、港と運河のある南西部と、サンクレール山の立つ北東部に分かれています。美しい住宅の並ぶ港周辺や運河は人気の観光スポットで、運河沿いにはカフェ、レストラン、バーが並んでいます。釣りはこの町で人気のアクティビティです。

セットはサンクレール山の麓である湾岸と地中海の間、海抜175mの地点に位置しています。サンクレール山の見晴らし良い地点からは、町全体や周囲の美しい景色を楽しむことができます。

ナドルとは

ナドル(Nador)はモロッコ北東部のリーフ地方にある湾岸都市です。ベルベル人が築いたナドルは、その後フェニキア人、古代ローマ人、アラブ人により統治されました。ナドルの名称の由来は、未だ判明していません。一部では海辺の集落「ハス・ナドル」に起源を持つと考えられる一方、スペイン軍の見張り台があったことから、アラビア語で「眺め」を表す「Nadar」に由来するとも言われています。いずれにせよ、素晴らしいリゾート地であるナドルは、様々なモロッコ王から愛されていました。

ナドルはスペインのアルメリアとモトリル、フランスのセットとフェリーで結ばれています。