セリフォス島⇒シキノス島線

セリフォス島⇒シキノス島線はキクラデス諸島とキクラデス諸島を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはZante Ferriesのみです。

こちらは週3便まで、約3時間15分の所要時間で運航されています。

セリフォス島⇒シキノス島線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

セリフォス島⇒シキノス島のフェリー会社

セリフォス島とは

セリフォス島(Serifos)はエーゲ海に浮かぶキクラデス諸島の島で、キトノス島の南、シフノス島の北西、本土のピレウスから170kmの地点に位置しています。ギリシア神話では、「孫が汝を殺めるであろう」という神託を得た父アクリシオスが木箱に乗せて海に流した、ダナエーとペルセウスが漂着した場所がこの島です。ゴルゴーンのメドゥーサの首を取って島に戻ってきたペルセウスは、母ダナエーと力ずくで結婚しようとしていた、セリフォス王ポリュデクテースを罰として石に変えました。

リヴァディ(Livadi)は島の港がある観光の中心地です。市内はレストラン、カフェ、バー、クラブ、ホテルなどで充実しています。この町には綺麗な海が広がる長い砂浜があり、夏季には多くのボートやヨットがこの穏やかな海辺に停泊しています。

セリフォス島はシフノス島、ナクソス島、パロス島、サントリーニ島やキトノス島と結ばれており、夏季にフェリーや高速船で訪れることができます。

シキノス島とは

シキノス島(Sikinos)はギリシャ領キクラデス諸島に属する島で、イオス島とフォレガンドロス島の間に位置しています。近隣の島々とは異なり、シキノス島は旅行者が少ないため、昔ながらの伝統的なギリシャを楽しめる素晴らしいリゾート地です。島の中心地ホラは山の中腹にある美しい村で、小さいながらも異国情緒溢れる町並みや青く輝くエーゲ海の眺めなどが楽しめるおすすめの観光地です。また、エピスコピ修道院はシキノス島を代表する観光名所です。この遺跡はかつてギリシャ神話の神アポロンを祀る古代神殿と考えられていたものの、調査の結果、古代ローマの霊廟であることが判明しました。また、3世紀に造られたこの霊廟は、17世紀に円屋根と鐘楼のある教会に改築されました。

シキノス島の港からは、フェリーで本土のピレウスを訪れることができます。通常のフェリーでは7時間30分、高速船では3時間30分で到着します。また、この島はフォレガンドロス島、イオス島、サントリーニ島、セリフォス島、シフノス島など様々な目的地とも船で結ばれています。