サレルノ⇒パナレア島線

サレルノ⇒パナレア島線はイタリアとエオリア諸島を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはAlilauroのみです。

こちらは週2便まで、約4時間40分の所要時間で運航されています。

サレルノ⇒パナレア島線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

サレルノ⇒パナレア島のフェリー会社

サレルノとは

サレルノ(Salerno)はティレニア海に面した湾岸都市です。サレルノ県の県都でもあるこの町は、アマルフィ海岸の近くに位置しています。町は地域における文化の拠点で、世界初の医学校Schola Medica Salernitanaが開設された場所としても有名です。特に中心街近辺に様々な観光名所があり、素晴らしい景色を眺めながら散策することができます。この町は美しい街路、大きなピザ、可愛らしいお店などが特徴の魅力的なリゾート地です。

サレルノはポンペイ、パエストゥム、ポジターノの三大観光地の中央に位置しています。そのため、Lungomare Trieste(トリエステ海岸のプロムナード)、アレキ城、大聖堂、サレルノ医学校博物館など、様々な見どころが存在します。

パナレア島とは

パナレア島(Panarea)はシチリア島の北東沖に位置するイタリアの島です。火山性のエオリア諸島で二番目に小さなこの島は、綺麗なビーチや美しい自然が魅力のリゾート地として知られています。また、小さいながらも旅行者が必要とする施設・設備が充実しています。東部のサン・ピエトロは島の玄関口で、ほぼ全ての設備やサービスがこの場所に位置しています。また、船、水中翼船、漁船、プレジャーボートなどが停まる小さな港も存在します。

Cala Juncoは南部に位置するビーチで、海路および陸路からアクセスが可能です。Cala Juncoに続く道路上には、もう一つのビーチCala degli Zimmariがあります。陸路からアクセス可能な島のビーチはこの2ヵ所のみです。

パナレア島の港からは、フェリーでナポリやミラッツォを訪れることができます。