プラヤ・ブランカ⇒コラレホ線

プラヤ・ブランカ⇒コラレホ線は、ランサローテ島とフエルテベントゥーラ島を結ぶフェリーのルートです。現在ダイレクトフェリーズは、この区間で3社の船会社を取り扱っています。Naviera Armasは最多で日6便のフェリーを運航しています。Fred Olsen Expressは日8便、Lineas Maritimas Romeroは最多で日5便のフェリーを運航しています。

プラヤ・ブランカ⇒コラレホ線では、ランサローテ島とフエルテベントゥーラ島の間において合計日19便のフェリーが就航しています。ご希望の出発日・時刻に最も近くお得なフェリーを予約するためにも、3社が運航する全てのオプションを比較してみましょう。

プラヤ・ブランカ⇒コラレホのフェリー会社

  • Naviera Armas
    • 1日6便の運航 35分
    • 料金を見る
  • Fred Olsen Express
    • 1日8便の運航 25分
    • 料金を見る
  • Lineas Maritimas Romero
    • 1日5便の運航 45分
    • 料金を見る

プラヤ・ブランカ⇒コラレホ線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。プラヤ・ブランカ⇒コラレホ線では車と搭乗者 2名が一番多く予約されています。

プラヤ・ブランカとは

プラヤ・ブランカ(Playa Blanca)はスペイン領カナリア諸島ランサローテ島の港町で、空港から約45kmの地点である島の最南端に位置しています。白い海岸を意味するプラヤ・ブランカはもともと小さな漁村であったものの、現在はランサローテ島を代表するリゾート地の一つとして知られています。町は、ラス・コロラデスにあるパパガヨ海岸の西側からファロ公園や海沿いの遊歩道に位置する灯台あたりまで広がっています。町の中心部以外は人が少なく、少数の高級ホテルとともに平屋やヴィラが並んでいます。

町の周辺には、プラヤ・ドラダ、プラヤ・ブランカ、プラヤ・フラミンゴの三つの小さな海岸で構成される9kmの湾があり、どのビーチも海水浴や日光浴に最適です。

プラヤ・ブランカの小さな港からは、フエルテベントゥーラ島へ向かうフェリーが毎日出発しています。

コラレホとは

コラレホ(Corralejo)は、スペイン領カナリア諸島の一部であるフエルテベントゥーラ島の町です。ロボス島を対岸に臨むコラレホは、この島最大のリゾート地として知られています。町の海岸沿いには人気の観光スポットであるレストラン、カフェ、バーの並ぶ長い遊歩道があります。また、町には近代的な建物が多いものの、昔ながらの小さな漁村の面影が残っています。町の11kmにもおよぶ長いビーチと青く澄んだ美しい海は多くの人々を魅了しています。コラレホには2つのフェリーターミナル、マリーナ、2つのフェリーチケット売り場、カフェテリアを備えた港があります。この港ではグラス底ボートでのツアーや釣りなどのアクティビティに加え、ジェットスキーのレンタルを行っています。また、この港はランサローテ島と定期運航のフェリーで結ばれています。