ニーネスハムン⇒ロストック線

ニーネスハムン⇒ロストック線はスウェーデンとドイツを結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはHansa Destinationsのみです。

こちらは週2便まで、約17時間30分の所要時間で運航されています。

ニーネスハムン⇒ロストック線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

ニーネスハムン⇒ロストックのフェリー会社

ニーネスハムン⇒ロストック線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。ニーネスハムン⇒ロストック線では車と乗船者 2名が一番多く予約されています。

ニーネスハムンとは

ニーネスハムン(Nynashamn)はスウェーデンのストックホルム県に属する港町で、首都ストックホルムの南60kmほどの地点に位置しています。この町はスウェーデン人に評判の夏の旅行先として知られています。また、夏季には町の港に様々な船舶が並び、多くの人々が集まるハーバー・パーティーが開催されます。さらに、町からストックホルムの間には蒸気機関車が走っています。町にはレストランやブティックが充実しており、地元産の様々なグッズを購入できます。また、近代的なこの町には歴史的な魅力は少ないものの、図書館や映画館を利用することができます。20世紀前半には、スパの町として知られたニーネスハムンですが、第一次世界大戦の影響により、ほとんどの施設が閉鎖されました。

ニーネスハムンの港からは、フェリーでポーランドのグダニスクやラトビアのベンツピルスを訪れることができます。

ロストックとは

ロストック(Rostock)はドイツ北部メクレンブルク=フォアポンメルン州の都市です。バルト海沿岸部の12km先に位置するこの町には、ヴァルノウ川が流れています。市内にあるロストック大学は、1419年に設立された世界最古の部類に入る大学です。一般に公開されている大学の植物園は、緑や花々が美しく観光に最適です。長い海運史を誇るこの町は、大型船や歴史的な船舶が出航するハンザ・セイル・ロストックというフェスティバルが有名です。この行事では、大型船や博物館に保存されている貴重な船舶が航海します。この行事は非常に人気で毎年150万人が訪れています。また、毎年6月にはジャズフェスティバルも開催されています。

ドイツ最大の港であるロストック港は、ヨーロッパで最も重要な港の一つとして機能しています。この港はデンマークのゲッサ―(2時間)、スウェーデンのトレレボリ(5時間45分)とフェリーで結ばれています。