Mesta
アイオス・エフストラティオス島
エーゲ海諸島へのフェリー
オープンチケット??

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

オープンチケット?

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

旅行詳細
往路
往復

Mesta⇒アイオス・エフストラティオス島線

Mesta ⇒ アイオス・エフストラティオス島線はエーゲ海諸島とエーゲ海諸島を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはSeaJetsのみです。

こちらは週1便まで、約5時間30分の所要時間で運航されています。

Mesta ⇒ アイオス・エフストラティオス島線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

ダイレクトフェリーズを選ぶ理由は?
category
世界各国4412本のルートと901港のフェリーを扱っています。
category
2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。
category
毎年1.2百万件を超える便を手配しています。
category
毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

最も多いご質問

Mestaからアイオス・エフストラティオス島までのフェリーの所要時間は?

PortFrom]からアイオス・エフストラティオス島までのフェリーの所要時間は約5h 30mです。季節によって異なりますので、出航時間を確認することをお勧めします。

Mestaからアイオス・エフストラティオス島間のフェリーはどのフェリー会社が運航していますか?

Mestaからアイオス・エフストラティオス島に向かう人気のフェリー会社が[1]社あります。これは
  • SeaJets

Mestaからアイオス・エフストラティオス島へのフェリーチケットはどのように予約できますか?

Mesta発 アイオス・エフストラティオス島行きのフェリーを予約するには、私たちの取引検索を利用し、オファーページで最新のフェリーオファーをご確認ください。

Mestaとは

メスタ(Mesta)は、エーゲ海で5番目に大きなギリシャの島、ヒオス島に位置する中世の集落です。ヒオス島はアナトリア半島の7km沖に位置し、ヒオス海峡を隔てトルコと離れています。メスタの周囲を囲む敷石の路地にはTaxiarxis教会、Livadiと呼ばれる村の広場、村を象徴する中央塔などが並んでおり、村全体が古きよきヨーロッパの雰囲気に包まれています。村は今でも14世紀の面影が色濃く残っており、伝統と近代の調度良いバランスを保っています。また、村では様々な催事が行われていますが、最も重要なイベントは、カーニバルの祝祭中に行われるアガスの裁判ではないでしょうか。こちらはオスマン帝国支配時に行われた裁判を風刺した行事です。

メスタにはヒオス島の第二の港があります。この港からは年間を通してフェリーでプサラ島やアッティカ地方のラブリオへ渡航することができます。


アイオス・エフストラティオス島とは

アイオス・エフストラティオス島(Agios Efstratios)は、エーゲ海に浮かぶギリシャの小さな島で、レスボス島の北西約80km、レムノス島の南約30kmの地点に位置しています。島唯一の村は二つの河川敷に挟まれた峡谷に位置しています。この場所には1968年に地震が起こるまで島の菜園が置かれていました。かつて、島の集落はギリシャの伝統的な家々が並ぶ山の頂上にあったものの、地震が起きたことで人々は当時の軍事政権により移動を余儀なくされました。ただし、いくつかの歴史ある建物は難を逃れ、その後、現在の住民により修復が行われました。その中には現在、民主主義博物館である1909年築のマラセイオス学校があります。その他、古代都市アイオス・ミナスの遺跡や、聖ニコラオス教会、1727年に造られた聖バシレイオス教会などが人気の観光名所として知られています。

アイオス・エフストラティオス島の港は、近隣のスコペロス島、アロニソス島、スキロス島などのスポラデス諸島の島々や、北エーゲ海の島々とフェリーで結ばれています。また、別の島を経由することで、テッサロニキ、カヴァラ、アレクサンドルーポリへ渡航することもできます。


Mestaからアイオス・エフストラティオス島までのフェリー時刻表

15/07/2024から2024/07/21までのフェリー・タイムテーブル


運営会社 出発時刻 到着時刻 所要時間 セーリング・デイズ
SeaJets 23:45 05:15 5時間30分

カスタマーサービス

フェリーを利用した旅行に関する便利な情報、よくある質問、予約に関するお問い合わせは、カスタマーサービスページをご覧ください。