メッシーナ⇒ヴルカーノ島線

メッシーナ⇒ヴルカーノ島線はシチリア島とエオリア諸島を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはLiberty Lines Fast Ferriesのみです。

こちらは週7便まで、約1時間45分の所要時間の所要時間で運航されています。

メッシーナ⇒ヴルカーノ島線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

メッシーナ⇒ヴルカーノ島のフェリー会社

メッシーナ⇒ヴルカーノ島線の平均運賃

この料金は、お客様1人がお支払いされた平均の片道料金を表しています。

メッシーナとは

メッシーナ(Messina)は、イタリア共和国メッシーナ県の県都であり、シチリア島で三番目に大きな都市です。シチリア島北部に位置するこの町は、メッシーナ海峡をはさみ、イタリア本土のヴィラ・サン・ジョヴァンニと向い合っています。メッシーナの港は町の経済の中心地であり、観光業にとっても重要な役割を果たしています。また、港には商船や軍艦の造船所も備わっています。農業も盛んなこの町では、オレンジ、レモン、オリーブなどの木をよく見かけます。1548年以降、メッシーナにはカトリック教会の大司教座が置かれ、同年にメッシーナ大学も開校しました。

メッシーナの港は、ヴィラ・サン・ジョヴァンニとレッジョ・ディ・カラブリアと海峡を横断するフェリーで結ばれており、ナポリ南部の近くに位置するサレルノへも運航があります。メッシーナに到着するフェリーはMessina Marritima(Bluvia)か、ヴィア・サン・ラニエリのMolo Norimbergaという波止場へ停泊します。また、フェリーは時折り、町の北端にあるラダ・サンフランチェスコ・ディ・パオラⅠ波止場にも停まります。

ヴルカーノ島とは

ヴルカーノ島(Vulcano)はティレニア海に浮かぶイタリアの小さな島で、シチリア島からおよそ25kmの距離に位置しています。この島は、エオリア諸島を構成する8つの島の1つです。火山島であり、地上にあるイタリア国内の4つの活火山のうち、1つが島内に存在します。最も活発な火山活動はグラン・クラテーレで起きており、過去およそ6000年の間に少なくとも9回の大きな噴火を繰り返しています。とはいえ、1888~1890年に起きた噴火以来、島の火山活動は落ち着いています。また、水蒸気が噴出する火山のクレーター付近は徒歩での見学が可能です。興味のある方はぜひ試してみましょう!島の魅力は火山だけではありません。港の近くには泥火山を引いた温泉があり、美容目的の観光も盛んです。