Mandarin Cruises

Mandarin Cruises(マンダリンクルーズ)はベトナムを代表する高速客船で、カンボジア南部のプノンペンとメコン川沿いにあるベトナムのチャウ・ドックを結ぶルートを提供しています。

1999年に Tu Trang Travelという名前で設立されたMandarin Cruises(マンダリンクルーズ)は、世界で12番目、アジアで7番目に長い全長約4350キロのメコン川から国境を超える旅行者の交通手段の一つとなっています。

十分に訓練を経た船員によって運航されるこの会社の高速船は、長く流線形のデザインと強力なツインエンジンを持ち、この地域で最も速い船を複数運航しています。船は会社の特徴的なオレンジと白に塗られた最も小さいフェリーは11人乗り、一方、最も大きいフェリーで45人が乗船できトイレと荷物置き場、快適な座席があります。また外のお席がある2隻のスピードボートでは、ジャングルに隣接する川のほとりの風景を存分に楽しむことが出来ます。

Directferries.jpなら、多数のフェリー会社の料金・時刻表を一度で簡単にチェックできる『フェリー比較サービス』を使えます。フェリーを予約する前に、Mandarin Cruisesの料金・時刻表を他の会社と併せて比較してみましょう。

続きを読む 続きを閉じる

Mandarin Cruisesの全ルート