マラガ
タンジェ地中海(MED)
モロッコへのフェリー
オープンチケット??

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

オープンチケット?

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

旅行詳細
往路
往復

マラガ⇒タンジェ地中海(MED)線

マラガ ⇒ タンジェ地中海(MED)線はスペインとモロッコを結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはBaleariaのみです。

こちらは週1便まで、約5時間の所要時間で運航されています。

マラガ ⇒ タンジェ地中海(MED)線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

詳しい情報は、スペイン⇒モロッコのフェリーのページでご覧ください。
ダイレクトフェリーズを選ぶ理由は?
category
世界各国4412本のルートと901港のフェリーを扱っています。
category
2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。
category
毎年1.2百万件を超える便を手配しています。
category
毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

最も多いご質問

  • マラガからタンジェ地中海(MED)までのフェリーの所要時間は?

    PortFrom]からタンジェ地中海(MED)までのフェリーの所要時間は約5hです。季節によって異なりますので、出航時間を確認することをお勧めします。
  • マラガからタンジェ地中海(MED)間のフェリーはどのフェリー会社が運航していますか?

    マラガからタンジェ地中海(MED)に向かう人気のフェリー会社が[1]社あります。これは
    • Balearia
  • マラガからタンジェ地中海(MED)へのフェリーチケットはどのように予約できますか?

    マラガ発 タンジェ地中海(MED)行きのフェリーを予約するには、私たちの取引検索を利用し、オファーページで最新のフェリーオファーをご確認ください。
  • マラガ発タンジェ地中海(MED)行きのフェリーに徒歩で乗船することはできますか?

    はい、マラガからタンジェ地中海(MED)まで、
    • Balearia
    で足客として旅行することができます
  • マラガからタンジェ地中海(MED)へのフェリーに車を持ち込むことはできますか?

    はい、マラガからタンジェ地中海(MED)までのフェリーで、車を利用することができます
    • Balearia
  • マラガからタンジェ地中海(MED)までのフェリーにペットを乗せることはできますか?

    はい、ペットはフェリーに乗船することができます。ペットパスポートなどの書類が必要な場合があります。現在、
    • Balearia
    のフェリーにペットを乗せることができます

マラガとは

マラガ(Malaga)は、コスタ・デル・ソル(太陽の海岸)に位置するスペイン南部アンダルシア州の都市です。地中海に面したこの町は、西のジブラルタル海峡と100kmほど、北アフリカ沿岸部とは約130km離れています。亜熱帯性気候の暑く天気の良い夏と、穏やかな冬が魅力のマラガは、毎年大勢の観光客を引きつけています。かの有名なスペイン人芸術家パブロ・ピカソや、ユダヤ教徒の詩人ソロモン・イブン・ガビーロール、俳優のアントニオ・バンデラスはマラガ出身です。また、アラブの城塞アルカサバをはじめとした数々の歴史的建造物もマラガに位置しており、市内で行われる復活祭の行進は、国際観光行事にしていされています。

また、市内には、ラ・マンキータ(片腕の女性)の名で親しまれるバロック様式の大聖堂や、近年修復されたローマ劇場などの名所も存在します。加えて、町の丘の上にはヒブラルファロ城の遺跡があり、内部ではパラドールと呼ばれる高級ホテルが運営されています。このホテルは宿泊だけでなく、市街や港周辺の美しい眺めを楽しみながら、ゆっくりとランチするのに最適な場所です。

マラガのフェリー港は旧市街に隣接しています。この港からはメリリャに向かうフェリーが出発します。


タンジェ地中海(MED)とは

タンジェ地中海(Tangeir-Med)はモロッコ・タンジェの40km東にある2007年にオープンした貨物港です。地中海とアフリカ最大規模の大きさで知られるタンジェ地中海では、さらに高まる需要に合わせ、2009年には再び工事が始まっています。タンジェ地中海は貨物に加え、タンジェ港に代わり欧州と結ばれた旅客ターミナルを備えています。ターミナル内には外貨両替所、ATM、小さな雑貨店、上階に位置するカフェなどが存在します。

タンジェの歴史は、紀元前5世紀からこの土地を支配した様々な文明や文化に彩られています。ベルベル人の集落からフェニキアの貿易中心地、そして1950年代の独立の時代を経たタンジェは、様々な変化を経験してきました。1923年、タンジェは植民地の統治国により重要性が認められ、多くの外交官、スパイ、作家、実業家がヨーロッパやアメリアから訪れる国際都市として栄えました。


カスタマーサービス

フェリーを利用した旅行に関する便利な情報、よくある質問、予約に関するお問い合わせは、カスタマーサービスページをご覧ください。