リプシ島
カリムノス島
ドデカネス諸島へのフェリー
オープンチケット??

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

オープンチケット?

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

旅行詳細
往路
往復

リプシ島⇒カリムノス島線

リプシ島 ⇒ カリムノス島線は、現在2社の船会社が運航しているドデカネス諸島とドデカネス諸島を結ぶフェリーです。Dodekanisos Seawaysのフェリーは最多で週13便、約1時間10分の航程で運航されています。 一方 Blue Star Ferriesは最多で週2便、最短ルートでは1時間30分の航程でフェリーを運航しています。

リプシ島 ⇒ カリムノス島線は、合計で週15便がドデカネス諸島とドデカネス諸島の間を行き来しています。ダイレクトフェリーズなら、ご希望の出発日・時刻に一番近いお得なフェリーを見つけることができます。

ダイレクトフェリーズを選ぶ理由は?
category
世界各国4412本のルートと901港のフェリーを扱っています。
category
2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。
category
毎年1.2百万件を超える便を手配しています。
category
毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

最も多いご質問

  • リプシ島からカリムノス島までのフェリーの所要時間は?

    PortFrom]からカリムノス島までのフェリーの所要時間は約1h 20mです。季節によって異なりますので、出航時間を確認することをお勧めします。
  • リプシ島からカリムノス島間のフェリーはどのフェリー会社が運航していますか?

    There are 2 popular ferry operators from リプシ島 to カリムノス島. These are
    • Dodekanisos Seaways
    • Blue Star Ferries
  • リプシ島からカリムノス島へのフェリーチケットはどのように予約できますか?

    リプシ島発 カリムノス島行きのフェリーを予約するには、私たちの取引検索を利用し、オファーページで最新のフェリーオファーをご確認ください。
  • リプシ島発カリムノス島行きのフェリーに徒歩で乗船することはできますか?

    はい、リプシ島からカリムノス島まで、
    • Dodekanisos Seaways
    • Blue Star Ferries
    で足客として旅行することができます
  • リプシ島からカリムノス島へのフェリーに車を持ち込むことはできますか?

    はい、リプシ島からカリムノス島までのフェリーで、車を利用することができます
    • Dodekanisos Seaways
    • Blue Star Ferries
  • リプシ島からカリムノス島までのフェリーにペットを乗せることはできますか?

    はい、ペットはフェリーに乗船することができます。ペットパスポートなどの書類が必要な場合があります。現在、
    • Dodekanisos Seaways
    • Blue Star Ferries
    のフェリーにペットを乗せることができます

リプシ島とは

リプシ島(Lipsi)は、ギリシャ領ドデカネス諸島の島で、パトモス島の東、サモス島の南、レロス島の北に位置しています。この島には、クレタ人のイリアスが1669年に築いた集落がありますが、島の歴史は先史時代にまで遡ることができます。1948年にギリシャ領となったこの島は、大きさが約16km²で、35kmの海岸線があり、約700人の人口を抱えています。

リプシ島には、広場に位置する博物館や美しい聖イオアニス・セオロゴス教会など様々な見どころがあります。この教会内部には、500年以上の歴史をもつ黒い聖母の肖像が存在します。また、島の民族博物館では、教会の遺物や考古学的価値のある所蔵品を見学できます。また、中心地リプシの1.5km先に位置する修道院には、ギリシャで唯一の珍しい肖像があります。パナギア・ハロス教会には、赤子のキリストの代わりに、磔にされたキリストを腕に抱く聖母マリアの珍しい肖像が飾られています。教会と肖像はどちらも1600年頃のものだと言われています。

リプシ島は、パトモス島とレロス島を行き来するフェリーの寄港地です。また、本土のピレウスからもフェリーで訪れることができます。


カリムノス島とは

カリムノス島(Kalymnos)はエーゲ海南東部に浮かぶギリシャ領ドデカネス諸島の島で、コス島とレロス島の間に位置しています。諸島では4番目に大きな島ですが、面積はおよそ100km²と比較的小型です。カリムノス島の名称は時代ごとに変化を重ねました。最初の名前はカリンダ島、次にカリムナ島となり、最後にカリムノス島へ落ち着きました。島の中心地はポシア(Pothia)ですが、ほとんどの住民が第二の町ホラに住んでいます。

カリムノス島はスポンジ採集や、急で岩がちな地勢からロッククライミングが盛んなことで知られています。島内には難度や地勢の異なる1,300以上のクライミングルートが存在します。島の厳しい地勢は住民にとって悩みの種であったものの、近年はアウトドア派や自然の美しさを求める観光客が増えています。

カリムノス島は、ピレウスやロドス島をはじめとしたドデカネス諸島の島々と運航数の多いフェリーで結ばれています。また、キクラデス諸島の島々やサモス島との間にもフェリーは航行しており、夏季にはヒオス島やレスボス島のミティリーニ、本土のテッサロニキへも船で移動することが可能です。


リプシ島からカリムノス島までのフェリー時刻表

26/02/2024から2024/03/03までのフェリー・タイムテーブル


運営会社 出発時刻 到着時刻 所要時間 セーリング・デイズ
Blue Star Ferries 00:30 02:45 2時間15分
Dodekanisos Seaways 12:20 14:15 1時間55分の航程
Dodekanisos Seaways 13:10 14:20 1時間10分の航程
Dodekanisos Seaways 14:15 15:25 1時間10分の航程 土、日
Blue Star Ferries 23:45 01:20 1時間35分の航程

カスタマーサービス

フェリーを利用した旅行に関する便利な情報、よくある質問、予約に関するお問い合わせは、カスタマーサービスページをご覧ください。