アテネ(ラヴリオ)
ミコノス島
キクラデス諸島へのフェリー
オープンチケット??

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

オープンチケット?

オープンチケットは予約時から12ヶ月間有効です(チケットの利用規約をご確認ください)。

旅行詳細
往路
往復

アテネ(ラヴリオ)⇒ミコノス島線

directferries.jpなら、アテネ(ラヴリオ)⇒ミコノス島線の料金、時刻表、お得情報を確認できます!また、アテネ発やキクラデス諸島行きの他の航程も一緒に比較できるので、チケット料金を節約できること間違いなしです。

料金検索機能を利用すると、最新の料金や予約状況の確認や、アテネ(ラヴリオ)⇒ミコノス島線の予約が可能です。また、別のルートや港を利用した他のオプションとも比較することができます。

フェリーの料金は素早く簡単にチェックできます!料金検索の画面で出発地、アテネ(ラヴリオ)⇒ミコノス島のルート、乗船人数を選択し、検索ボタンをクリックしてください。

詳しい情報は、アテネ⇒キクラデス諸島のフェリーのページでご覧ください。
ダイレクトフェリーズを選ぶ理由は?
category
世界各国4412本のルートと901港のフェリーを扱っています。
category
2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。
category
毎年1.2百万件を超える便を手配しています。
category
毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

最も多いご質問

  • ラブリオからミコノス島間のフェリーはどのフェリー会社が運航していますか?

    ラブリオからミコノス島に向かう人気のフェリー会社が[1]社あります。これは
  • ラブリオからミコノス島へのフェリーチケットはどのように予約できますか?

    ラブリオ発 ミコノス島行きのフェリーを予約するには、私たちの取引検索を利用し、オファーページで最新のフェリーオファーをご確認ください。
  • ラブリオ発ミコノス島行きのフェリーに徒歩で乗船することはできますか?

    いいえ、足で移動することはできません。現在、フェリーに乗れるのは車両のみです。
  • ラブリオからミコノス島へのフェリーに車を持ち込むことはできますか?

    いいえ、フェリーに乗れるのは徒歩の方だけです。
  • ラブリオからミコノス島までのフェリーにペットを乗せることはできますか?

    いいえ、フェリーにペットを乗せることは許可されていません。

アテネ(ラヴリオ)とは

ラブリオ(Lavrio)、別名ラウリウムはギリシャのアッティカ地方南東部に位置する港町です。首都アテネの南東約160kmの地点、スニオン岬の北に位置するこの町は、銀の採掘において長い歴史があり、地域の主な収入源として重要視された時代もありました。アテネの郊外にある町の港は、ピレウス港よりも重要度は低いものの、未だに多くの船舶を受け入れています。また、この港の周辺にはラブリオの住宅街が碁盤の目状に広がっています。さらに、現在ラブリオはアテネ国際空港や有料道路と接続されており、近隣のスニオン岬やケラティアの町へも簡単に移動することができます。

ラブリオの港は様々なフェリー、ヨット、漁船、小型商船が使用しています。キクラデス諸島や東エーゲ海の島々へ向かう場合は、ラブリオが他のどの港よりも近いため、短時間の航海で目的地へ到着できます。この港はケア島、キトノス島、シロス島、ミコノス島、パロス島、ナクソス島、イオス島、シキノス島、フォレガンドロス島、キモロス島、ミロス島、アモルゴス島、ティロス島、アンドロス島とフェリーで結ばれています。


ミコノス島とは

ミコノス島(Mykonos)はギリシャ領キクラデス諸島に属するエーゲ海で最も人気の島です。この島には写真で見るようなギリシャの伝統的で美しい光景が広がっており、毎年多くの人々を引きつけています。ミコノス・タウン、別名ホラ(Hora)は島最大の町で、観光の中心地です。ホラは古い港の埠頭や、タクシー乗り場(Plateia Manto Mavrogenous)、海辺のレストラン、博物館、おしゃれなブティック、リトル・ベニス内にある白く可愛らしい家などがよく知られています。また、ミコノス島を訪れる旅行者にとって島のビーチは見逃せません。島には多くの黄金に輝くビーチがあり、簡単にアクセスすることができます。ホラから最も近いビーチはアイオス・ステファノス(Aghios Stefanos)や、プラティス・ヤロス(Platis Gialos)にあり、島で一番美しいビーチではないものの、高い人気を誇っています。また、パーティーで有名な活気のあるパラダイス・ビーチは島の南西部にあります。

ミコノス島には二つの港があります。旧港(Old Port)は通常の旅客船が使用し、新しい港のTourlos港にはクルーズ船などが寄港します。ミコノス島発のフェリーはギリシャ本土のピレウス、ラフィーナ、キクラデス諸島の他の島々、ドデカネス諸島、クレタ島へ向かいます。また、従来型船と高速フェリーの両方が島を発着します。


カスタマーサービス

フェリーを利用した旅行に関する便利な情報、よくある質問、予約に関するお問い合わせは、カスタマーサービスページをご覧ください。