イオス島⇒ティノス島線

イオス島⇒ティノス島線はキクラデス諸島とキクラデス諸島を結ぶフェリーのルートです。現在、このルートを運航しているのはGolden Star Ferriesのみです。

こちらは週7便まで、約2時間25分の所要時間で運航されています。

イオス島⇒ティノス島線の所要時間や便数は時期により変更になる可能性があります。念のため、最新の情報を検索機能を利用してご確認ください。

イオス島⇒ティノス島のフェリー会社

イオス島とは

イオス島(Ios)はエーゲ海に浮かぶギリシャ領キクラデス諸島の島です。ナクソス島とサントリーニ島の中間に位置するこの島は、海に続く丘陵や崖が大部分を占めています。チョーラ(Chora;ギリシャ語ではホラ)の村から近い場所、島の北東沿岸にはイオス島の港があります。港からホラへ向かう場合は、坂の急なロバ用の道を歩くと15分ほどで村に到着します。ホラは伝統的な白い家や狭い路地が特徴の美しい村で、レストラン、バー、ナイトクラブ、売店などが利用できます。

イオス島とギリシャ本土のピレウスやラフィーナはフェリーで結ばれています。乗船時間はフェリーの種類や目的地により様々ですが、およそ4時間半~8時間です。また、夏季にはキクラデス諸島の他の島々へ向かうフェリーも運航されます。

ティノス島とは

ティノス島(Tinos)はエーゲ海に浮かぶギリシャ領キクラデス諸島の島です。穏やかな海や綺麗な砂浜が自慢で、観光客用の充実した施設を備えるこの島は、落ち着いた家族旅行におすすめのリゾート地です。島の内陸部には、美しい建築物とギリシャの魅力がいっぱいの伝統的な集落が存在します。中でも、大理石の彫刻で長い歴史のあるピルゴスは最もユニークで美しい村です。また、ティノス島にはギリシャを保護する存在と考えられているパナギア・エヴァンゲリストリア聖堂があります。この聖堂のイコンは奇跡を起こすという評判で名高く、毎年8月15日の生神女就寝祭には多くの巡礼者が訪れています。

ティノス島は本土のピレウスおよびラフィーナや、アンドロス島、シロス島、ミコノス島をはじめとしたキクラデス諸島の島々と船で結ばれています。