ダイレクトフェリーズ
を選ぶ理由は?

世界各国3264本のルートと753港のフェリーを扱っています。

2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。

毎年1.2百万件を超える便を手配しています。

毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

グアドループへのフェリー

グアドループはカリブ海に浮かぶフランスの海外領土で、主に西のバス・テール島と東のグランド・テール島で構成されています。エメラルドグリーンの海、綺麗な砂浜、自然いっぱいの国立公園、荘厳な歴史的建造物が自慢の素晴らしいリゾート地です。

Grand Anseはバス・テール島を代表する黄金の砂浜です。人気が高く度々混雑するものの、先まで歩くと静かなスポットが存在します。

この島は広大な国立公園でも知られています。熱帯雨林を歩くと、グアドループ・ラクーン、マングース、アグーチ、多種の鳥類など、様々な野生生物を見かけます。

グアドループは美味しいフランス料理でも有名です。Deshaiesの海辺にあるLa Savaneは、仔牛の腎臓や羊のヒレ肉を使った一流の料理を提供するレストランです。

グランド・テール島も、観光スポットの数では負けていません。西海岸のポワンタピートルには、鉄の大聖堂と呼ばれるユニークで美しい教会があります。また、ル・ムールには、世界で愛好されるラム酒を作る蒸溜所があります。お酒好きの方はぜひ訪れてみましょう。

テール・ド・オー島は、バス・テール島の南10km沖に位置する島です。小さな島ですが、崖の上に立つ19世紀のナポレオン要塞は一見の価値があります。また、敷地内には植物園や博物館も併設されています。博物館では、18世紀に起きたセインツの海戦に関する展示を見学できます。

バス・テール島南部のトロワ・リヴィエールと、テール・ド・オー島のレ・サントはフェリーで結ばれています。船は毎日二回の運航があり、およそ15分で目的地に到着します。カリブ海へお出かけですか?グアドループなら島巡りも簡単です。青い海とのんびりした雰囲気がお好きな方、ぜひグアドループへ行ってみましょう。

続きを読む 続きを閉じる

人気のフェリー会社

  • CTM Deher
    • 料金を見る

グアドループのルートと港