ダイレクトフェリーズ
を選ぶ理由は?

世界各国3139本のルートと739港のフェリーを扱っています。

2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。

毎年1.2百万件を超える便を手配しています。

毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

グラシオーザ島へのフェリー

グラシオーザ島は、大西洋中部に浮かぶポルトガル領アゾレス諸島の火山島です。

田舎風の落ち着いた雰囲気や、豊かな自然が魅力のグラシオサ島は、白土や白塗りの家が多数存在することから、白の島とも呼ばれています。また、広大な野原やブドウ畑に立つ風車は、オランダの地方都市を思わせます。

島の北部には中心地サンタ・クルスが位置しています。この町には多くの観光名所が存在します。また、北東部の町ヴィラ・ダ・プライアを訪れるなら、聖マテウス教会は見逃せません。白く美しい外観や18世紀のオルガンが最大の見どころです。

サンタ・クルスの背後には、ハイキングに最適な129mの小山が位置しています。また、町周辺には要塞化された聖母礼拝堂をはじめ、美しく興味深い多数の歴史的建造物が存在します。

硫黄の洞窟Furna do Enxofreもおすすめの観光スポットです。地下道を100mほど行くと、美しい硫黄泉にたどり着きます。水は冷たいものの、入浴しても安全で、肌への効能もあるそうです。

南部のカラパチョにも複数の温泉があります。こちらでは、薬効のある温かい水に、ゆっくりと浸かることができます。

島の土壌は火山性のため、ブドウの栽培に最適です。そのため、この島はワインの生産でも有名です。サンタ・クルスの民族博物館では、地元のワイン文化に関する全てを学ぶことができます。

グラシオーザ島は、アゾレス諸島の他の島々から船で簡単に訪れることができます。テルセイラ島、ピコ島、サンジョルジェ島との間には、所要時間の短い多数の便が航行しています。また、サンタマリア島やフローレス島との間では、週に一度の運航があります。

続きを読む 続きを閉じる

人気のフェリー会社

  • Atlanticoline
    • 料金を見る

グラシオーザ島のルートと港