スウェーデン

スウェーデン⇒オーランド諸島のフェリー予約方法

スウェーデンからオーランド諸島へは多数のフェリーが運航されており、スウェーデンの3ヵ所の港とオーランド諸島の3ヵ所の港を結んでいます。

また、Tallink Silja、Viking Line、FinnlinesとEckerö Linjenを含めた4社のフェリー会社が、合計で毎日16便のフェリーを5本のルートで運航しており、最短ルートの場合は1時間45分の所要時間で目的地に到着します。(グリッスルハム⇒エケロ線)。

こちらはあくまでスウェーデン⇒オーランド諸島の簡単なご案内です。最新情報は、検索メニューを利用してご確認ください。

スウェーデンからオーランド諸島への航路図

クリックして地図を見る

オーランド諸島とは:

オーランド諸島はバルト海に浮かぶフィンランドの自治領で、ストックホルムとヘルシンキの間、北欧の中央に位置するスウェーデン語圏の島々です。

約6,700の島々で構成されるオーランド諸島には、スウェーデン、フィンランド、ロシアの融合した興味深い文化が存在します。また、諸島の90%の人々は「Fasta Åland」と呼ばれる主要島に居住しています。最大の街はマリエハムンで、この島にはゴドビー(Godby)やエケロ(Eckerö)などの小規模なコミュニティも存在します。

フィンランドやスウェーデンから飛行機でオーランド諸島を訪れることもできますが、船旅の場合、スウェーデン、フィンランド、オーランド諸島の素晴らしい眺めを楽しむことができるため、多くの人々がフェリーを愛好しています。この地域のフェリーは大抵の場合、とても豪華な船舶が利用され、地域間の移動というよりもクルーズに近い感覚で乗船することができます。