スペイン

スペイン⇒ランサローテ島のフェリー予約方法

スペインとランサローテ島の間には2本のルートが存在し、合計で週2便の運航が行われています。Trasmediterraneaは1本のルート、カディス⇒アレシフェ線を週1便運航しています。FRS VIは1本のルート、ウエルバ⇒アレシフェ線を週1便運航しています。

ルートによっては、便数や所要時間が変化することがあります。念のため、検索機能を利用してスペイン⇒ランサローテ島線に関する最新の運航情報をご確認ください。

スペインからランサローテ島への航路図

クリックして地図を見る

スペイン⇒ランサローテ島のフェリー

スペインとは:

スペインはイベリア半島に位置する国家で、西の国境をポルトガル、北東をフランスと接し、南と東が地中海に面しています。

スペインは世界的に人気の旅行先で、恵まれた天候や地理的な位置、美しい海岸、歴史や文化、変化に富んだ景観などが多くの人々を魅了しています。

首都マドリードは、曲がりくねった道の数々が全て市の中心地に向かって集合しいる興味深い都市で、スペイン第二の都市であるバルセロナはご存知の通り世界的に有名です。また、同国の北部に位置するバスク地方や、日焼けのメッカである南部のコスタ・デル・ソルなども人気の高い観光地です。

スペインには何千キロにもおよぶ海岸線とカナリア諸島やバレアレス諸島などの多数の島々が存在するため、同国の文化にはフェリーが根付いています。また、有名な船会社の運航する最新鋭のフェリーでスペインからイギリス、イタリア、北アフリカに渡航することも可能で、カナリア諸島、バレアレス諸島や多くの島々を結ぶフェリーも充実しています。

ランサローテ島とは:

ランサローテ島はスペイン領カナリア諸島の4番目に大きな島で、諸島の北東端に位置しています。

ランサローテ島は北アフリカより約125km沖に位置し、一年を通して天候に恵まれた最高のリゾート地です。

本土スペインからランサローテ島へ向かうフェリーを利用する場合、港や船会社を選択することができます。カナリア諸島はスペイン本土から遠く離れており、乗船時間は長く運賃も比較的高めではありますが、船内の設備が充実した近代的なフェリーで快適な船旅を楽しむことができます。

また、カナリア諸島からランサローテ島へ渡る場合、隣のフエルテベントゥーラ島から乗船時間が短く頻繁に運航されるフェリーを利用することができます。グラン・カナリア島、ラ・パルマ島、テネリフェ島などの島からも複数の船会社が運航する定期船でランサローテ島へ渡航することが可能です。