モンテネグロ

モンテネグロ⇒イタリアのフェリー予約方法

現在、モンテネグロとイタリアの間には1つのルートが存在し、1社のフェリー会社Jadrolinijaが運航しています。バール⇒バーリ線は、約11時間で毎週運航されています。

弊社はこのページに正しい情報を記載するよう細心の注意を払っておりますが、便数や所要時間は時折り変化します。念のため、モンテネグロとイタリア間のバール⇒バーリ線に関する最新情報を検索画面からご確認ください。

モンテネグロからイタリアへの航路図

クリックして地図を見る

モンテネグロ⇒イタリアのフェリー

モンテネグロとは:

モンテネグロはアドリア海に面した南東ヨーロッパの国家で、アルバニアの北に位置しています。

モンテネグロは小さな国ですが、雄大な山々や海辺の劇的な景色、古い歴史遺産や城塞都市など、人々を魅了する多くの見どころが存在します。

コトルは古き良きヨーロッパの面影が残る美しい町です。迷路のように入り組んだ路地には、小さな教会や広場などが隠れています。徒歩で散策すると、町の至る所で素敵な発見があるでしょう。また、ライトアップされた夜間の町並みはとてもロマチックで感動的です。


山がちなモンテネグロは、ハイキングに最適です。特に南西部のロブチェン国立公園には素晴らしいハイキングコースがあります。ロブチェン山の頂上から眺める景色は、まさに絶景の一言。ぜひ足を運んでみましょう。

南部の町バールは、イタリアのバーリとフェリーで結ばれています。あなたもこのアドリア海の船旅を体験してみませんか?

イタリアとは:

イタリア共和国は長靴の形をした半島に位置する国家で、西ヨーロッパの南端部分が地中海、西がティレニア海、南東がイオニア海、東がイオニア海に面しています。

イタリアは世界で5番目に旅行者の多い国で、世界最多の世界遺産数を誇ります。ローマ、ミラノ、ベネチアやフィレンツェはトップの旅先ですが、芸術、文化、文学に恵まれたイタリアは様々な時代や地域にそれぞれ見どころがあり、順位を付けることは容易ではありません。

また、イタリアには7,000kmを越える海岸線、無数の湾岸地域や入り江、長い砂浜があり、夏の旅行には最適の場所です。海のリゾートや素晴らしいビーチのある港町へは多数の船が運航されており、ご自身の車を載せて訪れることが可能です。