ランサローテ島

ランサローテ島⇒ラ・パルマ島のフェリー予約方法

現在、ランサローテ島とラ・パルマ島の間には1つのルートが存在し、1社のフェリー会社Trasmediterraneaが運航しています。アレシフェ⇒サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ線は、約25時間で毎週運航されています。

弊社はこのページに正しい情報を記載するよう細心の注意を払っておりますが、便数や所要時間は時折り変化します。念のため、ランサローテ島とラ・パルマ島間のアレシフェ⇒サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ線に関する最新情報を検索画面からご確認ください。

ランサローテ島からラ・パルマ島への航路図

クリックして地図を見る

ランサローテ島⇒ラ・パルマ島のフェリー

ランサローテ島とは:

ランサローテ島はアフリカ大陸沖の大西洋に浮かぶ、カナリア諸島の最西端に位置するスペイン領の島です。

ランサローテ島は2000万年以上前の火山活動により生まれ、地方には壮大な自然の景色が広がっています。また、島は常に春の穏やかな気候に包まれ、一年を通して旅行を楽しめる素晴らしいリゾート地です。

ランサローテ島の南西部には最大の都市であるアレシフェがあり、島の主要港としても機能しています。また、この町からはテネリフェ島、グラン・カナリア島、ラ・パルマ島など他のカナリア諸島の島へ渡航することが可能です。

スペイン本土とランサローテ島のフェリーは乗船時間が長いものの、近代的な船で快適な船旅を楽しむことができます。

また、南西部の町プラヤ・ブランカには、ランサローテ島から近隣のフエルテベントゥーラ島へ向かう際に利用するフェリーの港があります。