フォルメンテーラ島

フォルメンテーラ島⇒スペインのフェリー予約方法

フォルメンテーラ島とスペインの間には4本のルートが存在し、合計で1日87便の運航が行われています。Baleariaは4本のルート、フォルメンテーラ島⇒デニア線を1日4便、フォルメンテーラ島⇒イビサ島線を1日29便、フォルメンテーラ島⇒パルマ線を週7便とフォルメンテーラ島⇒バルセロナ線を週7便。Trasmapiは1本のルート、フォルメンテーラ島⇒イビサ島線を1日22便運航しています。Aquabusは2本のルート、フォルメンテーラ島⇒イビサ島線を1日7便とフォルメンテーラ島⇒イビサ島(プラヤ デン ボッサ)線を週16便。Mediterranea Pitiusaは1本のルート、フォルメンテーラ島⇒イビサ島線を1日12便運航しています。Trasmapi Carは1本のルート、フォルメンテーラ島⇒イビサ島線を1日5便運航しています。FRS Iberiaは1本のルート、フォルメンテーラ島⇒イビサ島線を1日4便運航しています。

ルートによっては、便数や所要時間が変化することがあります。念のため、検索機能を利用してフォルメンテーラ島⇒スペイン線に関する最新の運航情報をご確認ください。

フォルメンテーラ島からスペインへの航路図

クリックして地図を見る

フォルメンテーラ島⇒スペインのフェリー

フォルメンテーラ島とは:

フォルメンテーラ島(Formenterea)はスペイン領バレアレス諸島の最南端に位置する諸島最小の島です。

この小さな島にはおよそ7,000人が暮しており、空港はありません。隣のイビサ島と比べると、静かで落ち着いた雰囲気に包まれています。また、地中海に浮かぶ他の島々と同様、旅行のピーク時期は7~8月です。

綺麗な白い砂浜や青く澄んだ海が魅力のフォルメンテーラ島は、太陽の下でリラックスした休暇を過ごすのに最適のリゾート地です。

フォルメンテーラ島は、およそ6km北に位置するイビサ島からフェリー渡航が可能です。このフェリーは一年を通して頻繁に運航されており、ピーク時期には30分毎に出発しています。

また、スペイン本土のデニアから約3時間の船旅で訪れることもできます。この便は季節限定で通常5月から10月まで運航されています。季節外にスペイン本土から向かう場合は、イビサ島を経由することで島へアクセス可能です。

スペインとは:

スペインは豊かな自然と文化を誇る南西ヨーロッパの国です。スペインといえば多数のビーチリゾートが有名ですが、同国を実際に訪れると地理上の多様性と多彩な文化に驚く旅行者は少なくありません。

異国情緒豊かなスペインは世界で三番目に旅行者が多い国で、緑深い牧草地や渓谷、雪に覆われた山々から南部の砂漠化した地域まで、国中に素晴らしい自然景観が広がっています。

スペインを訪れる際はフェリーが便利で、海に面した北部、東部、南部へ到着する多数の便が存在します。また、乗船時間が長めのクルーズ風フェリーが定期船としてイギリスからスペインへ航行しており、乗船中は快適な船旅を楽しむことができます。また、イタリアからスペインへ渡る地中海のフェリーでも同様の体験ができます。

さらに、北アフリカから出発する場合は、モロッコ、アルジェリア、メリリャからフェリーを利用することが可能です。とりわけモロッコ発の便は人気が高く、様々な船会社がジブラルタル海峡を渡るフェリーを取り扱っています。

また、バレアレス諸島とカナリア諸島からも多くのフェリーがスペイン本土へ運航されています。