アテネ

アテネ⇒エーゲ海諸島のフェリー予約方法

アテネ⇒エーゲ海諸島のフェリーは複数の選択肢が存在します。ラフィーナ⇒エヴディロス線、ピレウス⇒ヒオス島線、ミティリーニ、エヴディロス、アイオス・キリコス、フォルニ、バシー、リムノス島(ミリナ)とプサラ島、ラブリオ⇒アイオス・エフストラティオス島線とリムノス島(ミリナ)とピレウス⇒ヒオス島線、ミティリーニ、エヴディロス、アイオス・キリコス、フォルニ、バシー、リムノス島(ミリナ)とプサラ島へ繋がる合計11本のルートで2社のフェリー会社が運航しています。

アテネ⇒エーゲ海諸島における最短ルートは、約6時間39分のピレウス⇒プサラ島線です。弊社のフェリー検索機能なら、たった一度の検索で多数のルートを類似のルートと比較できるので、あなたがお探しのオプションが素早く簡単に見つかります!

アテネからエーゲ海諸島への航路図

クリックして地図を見る

エーゲ海諸島とは:

エーゲ海諸島はエーゲ海の島々で、大部分はギリシャ領であり、残りがトルコに属しています。

エーゲ海諸島はギリシャ本土の南と東、トルコの西に位置しており、北東エーゲ海諸島、スポラデス諸島、エヴィア島、サロニカ諸島、キクラデス諸島、ドデカネス諸島、クレタ島の7地域で構成されています。

エーゲ海の島々は青く澄んだ海水に囲まれ、ギリシャ有数の美しいビーチ、温泉、要塞地であった村々、豊かな歴史、美味しい海鮮料理などが多くの旅行者を引きつけています。諸島を訪れた人々は、必ず心に残る素晴らしい体験をするでしょう。

エーゲ海諸島も他の島々と同様で、フェリーが最も一般的な交通手段です。また、フェリーが唯一の移動手段であることも多く、諸島は多数の船会社が運航する様々な便が多くの港の間を行き来しています。