コラレホ⇒プラヤ・ブランカ線

コラレホ⇒プラヤ・ブランカ線は、フエルテベントゥーラ島とランサローテ島を結ぶフェリーのルートです。現在ダイレクトフェリーズは、この区間で3社の船会社を取り扱っています。Naviera Armasは最多で日6便のフェリーを運航しています。Fred Olsen Expressは日8便、Lineas Maritimas Romeroは最多で日4便のフェリーを運航しています。

コラレホ⇒プラヤ・ブランカ線では、フエルテベントゥーラ島とランサローテ島の間において合計日18便のフェリーが就航しています。ご希望の出発日・時刻に最も近くお得なフェリーを予約するためにも、3社が運航する全てのオプションを比較してみましょう。

コラレホ⇒プラヤ・ブランカのフェリー会社

  • Naviera Armas
    • 1日6便の運航 35分
    • 料金を見る
  • Fred Olsen Express
    • 1日8便の運航 25分
    • 料金を見る
  • Lineas Maritimas Romero
    • 1日4便の運航 45分
    • 料金を見る

コラレホ⇒プラヤ・ブランカ線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。コラレホ⇒プラヤ・ブランカ線では車と搭乗者 2名が一番多く予約されています。

コラレホとは

コラレホ(Corralejo)はフエルテベントゥーラ島の北端、ロボス島の向かいに位置する全体で3 km2ほどのリゾート地です。島では大規模なリゾート地であるものの、町の中心部は昔ながらの漁村の面影が残っています。海岸に面した部分には遊歩道があり、バー、カフェ、レストランが並んでおり、旅行者が楽しい時間を過ごせるように工夫されています。

町で最も人気の観光地はもちろんビーチです。コラレホには市外からはじまる11kmほどの素晴らしいビーチがあり、毎年多くの旅行者が訪れています。このビーチの海水は青く透き通り、絵のように美しいことで有名です。

コラレホの港には2ヵ所のフェリーターミナル、マリーナ、カフェと二つの乗車券売り場があります。また、港では底がガラスの小型船で周遊したり、深海釣りやジェットスキーなどの様々なアクティビティを楽しむことができます。コラレホ発のフェリーはランサローテ島へ向かいます。

プラヤ・ブランカとは

プラヤ・ブランカ(Playa Blanca)はスペイン領カナリア諸島のランサローテ島にあるリゾート地です。この地域には様々なショップやレストランが位置し、特にリモネス通り、海沿いの遊歩道、セントロ・コマーシャル・パパガヨは多くの人々が訪れています。町には一つの大きな湾を形作る長い海岸線があり、それぞれ3つの小さな入り江に分かれています。入り江はそれぞれ西から東にプラヤ・ドラダ、プラヤ・ブランカ、プラヤ・フラミンゴと呼ばれています。青い海と白い砂浜が眩しいプラヤ・ブランカのビーチは、日光浴や海水浴に最適です。

プラヤ・ブランカから徒歩15分の場所にあるマリーナ・ルビコンでは、週二回市場が開催されています。この市場には地元産ワインから工芸品まで様々な品物が並んでいます。マリーナの近くにある岬には歴史的建造物であるコロラダス城が建っています。この城は1741~1744年の間に建設されました。海賊が攻めてきたその昔には、見張り台にある鐘が鳴らされていました。

プラヤ・ブランカには小さな港があります。この港は、フエルテベントゥーラ島のコラレホと毎日運航のフェリーで結ばれています。