カザミッチョラ⇒ポッツオーリ線

カザミッチョラ⇒ポッツオーリ線は、現在2社の船会社が運航しているナポリ湾とイタリアを結ぶフェリーです。Medmarのフェリーは最多で1日4便、約1時間で運航されています。一方Caremarは最多で週7便、最短ルートでは1時間10分でフェリーを運航しています。

カザミッチョラ⇒ポッツオーリ線は、合計で週35便がナポリ湾とイタリアの間を行き来しています。ダイレクトフェリーズなら、ご希望の出発日・時刻に一番近いお得なフェリーを見つけることができます。

カザミッチョラ⇒ポッツオーリのフェリー会社

カザミッチョラ⇒ポッツオーリ線の平均運賃

この料金は、お客様がお支払いされた平均の片道料金を表しています。カザミッチョラ⇒ポッツオーリ線では車と乗船者 2名が一番多く予約されています。

カザミッチョラとは

イスキア島北東部のカザミッチョラ・テルメ(Casamicciola Terme)はイタリア共和国カンパニア州ナポリ県の基礎自治体です。この地域はラッコ・アメーノ(Lacco Ameno)とイスキア・ポルト(Ischia Porto)の間に位置し、Perrone、Castiglione、Piazza Bagni、La Rita、La Sentinella、Piazza Maioなどの小さな村が地域内に存在します。カザミッチョラはParco Termale Castiglione、Piazza Bagni、La Ritaにあるスパや天然温泉などで人気があり、多くの旅行者が訪れています。また、この地域には素敵なお店、カフェ、レストランなどもあり、美味しいイスキア島の伝統料理を楽しむこともできます。

カザミッチョラの港は、華やかなヨットが停泊する美しいマリーナでもあります。この港とイタリア本土ナポリの間は、水中翼船やフェリーが行き来しています。

ポッツオーリとは

ポッツオーリ(Pozzuoli)はナポリの東10kmにあるイタリアの都市です。この町はギリシャのサモス島から来た亡命者の集団により築かれたため、当初はDicearchia(良い政府)の名称で呼ばれていました。ポジリポとミセヌムの間に位置するこの町は、今日、フレグレイ平野(Campi Flegrei)の重要な中心地となっています。恵まれた立地、スパや天然温泉、古代ローマの遺跡を有するポッツオーリは、人気の観光地および商業の中心地として知られています。古代ローマのマッチェルム(市場跡)は町で最も人気の観光名所の一つです。この遺跡は18世紀に行われたセラピス像の発掘時に発見されたため、当初はセラピス神殿と誤認されていました。

ポッツオーリはフェリーでイスキア島、カザミッチョラ、プロチダ島と結ばれています。