ダイレクトフェリーズ
を選ぶ理由は?

世界各国2674本のルートと690港のフェリーを掲載しています。

2.5百万人を超えるお客様から信頼されています。

毎年1.2百万件を超える便を手配しています。

毎日1 百万件もの見積りをお客様のためにお調べしています。

カプリ島へのフェリー

カプリ島はソレント半島から5キロのナポリ湾に位置し、でこぼことした岩の景色で世界的に知られています。10平方キロメートルのこの島はカンパニア地方に所属し、アナカプリとカプリタウンという集落があります。

文明化が始まってからその美しさは瞬く間に広まり 、ローマ共和国時代以降は至極のリゾート地となりました。特に皇帝ティベリウスによって建てられた別荘があり、豪華な宴を催していたことで有名です。1950年代から今日にかけては観光地となり、特に毎年7月から8月のシーズンには膨大な数の観光客が訪れます。

青の洞窟は、洞窟が散りばめられた美しいカプリの海岸線の中でもずば抜けて魅力的な場所です。この洞窟には潮の満ち引きにより現れる小さな入り口があり、その名の通り海水を通る太陽の光でターコイズブルーに輝きます。その神秘的でまばゆい光の風景は忘れられないものとなるでしょう。この島で最も人気の観光地であり、ガイド付きのボートツアーでのみ行くことができます。

東に位置するカプリタウンと西に位置するアナカプリにはデザイナーのブティックやイタリアで一番上質のレモンチェロに舌鼓を打つことができるカフェがあります。観光客が押し寄せる繁忙期には物価が高くなるので、美しいビーチが静かでボートのチャーター料金もお手頃なその前後の月に訪れるのがお勧めです。

また、ハイキングでも人気の場所であり、12の教会、7の博物館そして複数の山があるので、それらの場所に寄るのもお忘れなく。古城や廃墟となったローマ皇帝の別荘の素晴らしいパノラマ風景もお楽しみ頂けます。洞窟の入り口は潮の満ち引きで入場規制がかかる場合があります。もし泳ぎに自信があるのなら、カプリの天然プールや洞窟内で水に飛び込み、リフレッシュするのも良いでしょう。

カプリ島はイタリア本土からの小旅行の目的地として非常に人気があり、複数の船会社がナポリの街アマルフィ海岸とソレント半島の複数の町からのフェリーを運航しています。北西に位置するイスキア島からも、カプリの北海岸、マリナグランデへの定期的な便が運航されています。

続きを読む 続きを閉じる

人気のフェリー会社

  • NLG
    • 料金を見る
  • Alilauro
    • 料金を見る
  • Caremar
    • 料金を見る
  • Positano Jet
    • 料金を見る
全ての船会社を見る

カプリ島のルートと港