プサンのフェリー予約

韓国に位置するプサン(釜山)のターミナルには、大阪、博多(福岡)、対馬(比田勝)、下関とチェジュ(済州)へ向かう多数のルートが存在します。プサン(釜山)発のフェリーは、 韓国と日本を週55便の運航で結んでいます。

所要時間はそれぞれ、対馬(比田勝)行きが1時間10分の所要時間、大阪行きが19時間です。

こちらはあくまで簡単なご案内です。運航情報は時期により変化しますので、念のため、最新の出発時刻や料金などは検索機能を利用してご確認ください。

プサンの港周辺

クリックして地図を見る

プサンのフェリー概要

  • Panstar Cruise
    • 週3便の運航 19時間
    • 料金を見る
  • Camellia Line
    • 週7便の運航 11時間30分
    • 料金を見る
  • JR Kyushu Beetle Jet Ferry
    • 1日3便の運航 3時間5分
    • 料金を見る
  • JR Kyushu Beetle Jet Ferry
    • 週14便の運航 1時間10分
    • 料金を見る
  • Pukwan Ferry
    • 週7便の運航 11時間
    • 料金を見る
  • ENA Carferry
    • 週3便の運航 12時間
    • 料金を見る

Busanの港

釜山(プサン)港はアジア最大級の規模を誇り、韓国を日本を結ぶ玄関口として博多(福岡)、下関、大阪、また対馬へのフェリーが運航しています。JR九州高速船が運航する高速船ビートルや、ゆったりと船内でお過ごし頂けるカメリアラインのフェリー等、様々な船から選んでいただくことが出来ます。また、パンスタークルーズは大阪からの便を運航しており、船内で宿泊することができるため、移動で疲れることなく下船後にはすぐに観光をお楽しみ頂けます。リーズナブルに移動と宿泊が出来る点がオススメです!

釜山の街はおよそ400万人が暮らし、韓国で2番目の都市です。釜山には国内でも有数のビーチがあり、夏のリゾートをお楽しみ頂けます。また、絶景スポットやドラマのロケ地、ショッピングで有名な南浦洞(ナンポドン)に免税店と見どころ盛りだくさんの街です。

プサン港はどこ?

  • プサン: 港の住所

    45-39 Choryang-dong, Dong District, Busan

  • プサンの宿泊施設

    ご旅行の前後にプサンのターミナル付近で一晩過ごされる場合、また、旅行全体の宿泊施設をお探しの場合は、プサンの宿泊施設のページをご覧ください。オンラインで最も幅広いセレクションの宿泊施設が、一番お得な料金でご利用いただけます!