ボドルム⇒コス島線

ボドルム⇒コス島線は、現在2社の船会社が運航しているトルコとドデカネス諸島を結ぶフェリーです。Dodecanese Flying Dolphinsのフェリーは最多で週7便、約45分で運航されています。一方Bodrum Expressは最多で週7便、最短ルートでは45分でフェリーを運航しています。

ボドルム⇒コス島線は、合計で週14便がトルコとドデカネス諸島の間を行き来しています。ダイレクトフェリーズなら、ご希望の出発日・時刻に一番近いお得なフェリーを見つけることができます。

ボドルム⇒コス島のフェリー会社

ボドルム⇒コス島線の平均運賃

この料金は、お客様1人がお支払いされた平均の片道料金を表しています。

ボドルムとは

ボドルム(Bodrum)はトルコ共和国ムーラ県の湾岸都市です。古代都市ハリカルナッソスであったこの町は、ボドルム半島南沿岸部のギュコバ湾に面した場所に位置しています。市内には、世界七不思議のひとつであるマウソロス霊廟や、聖ヨハネ騎士団により15世紀に建設されたボドルム城があり、城内からは市内の港やマリーナを見渡すことができます。また、海洋考古学博物館は城の足元にあり、周辺では複数のフェスティバルが年間を通して催されています。

ボドルムを10~11月に訪れる場合は、Bargyliaへも足を運んでみましょう。この村は美しいラグーンや美味しい魚料理のレストランなどがある、ちょっとした別世界です。ボドルムからそれほど遠くない場所あるので、小旅行に最適です。

ボドルムのクルーズ港はミラス・ボドルム空港の36kmほど先、町の中心部にも徒歩で数分の距離に位置しています。港では少なくとも二隻の大型クルーズ船とモーターボート三隻が同時に停泊できます。また、港はフェリーも受け入れており、トルコの他の地域やギリシャ本土、島々の港と結ばれています。

コス島とは

コス島(Kos)はエーゲ海東部に浮かぶギリシャ領の島で、カリムノス島の南およびニシロス島の北に位置しています。ドデカネス諸島で三番目に大きなコス島は、トルコ沿岸部からたった3kmの距離にあります。この島には美しいビーチが多数存在するため、海を愛する人々に評判のリゾート地です。また、観光産業も発達しており、東部と南部の長い海岸線沿いに様々なホテルが並んでいます。島の地勢はやや平坦なため、サイクリングはおすすめのアクティビティの一つです。自転車をレンタルは島全体のあらゆる場所で可能です。さらに、大型のホテルの間には、自転車専用道路も設けられています。

コス島とピレウスの間には毎日フェリーが航行しています。また、この島とドデカネス諸島の他の島々、エーゲ海北東部の島々、トルコの間にもフェリーは運航されています。通常のフェリーの場合、所要時間は寄港地により最高13時間、高速船の場合は5~8時間です。